« そ・こ・び・え | トップページ | ロックガーデン計画始動! »

水中の森へ

おお、気付けば11月は今日でおしまい、あとひと月で今年も暮れますね。
このブログも書き始めておよそひと月が過ぎました。
自然相手ですから、ネタ探しには少々厳しい時期にスタートしましたが
どうにかこうにか書けていますね。これからの2〜3ヶ月が正念場かな?

さて、今日はお昼の僅かな時間にお日様が顔を見せてくれたので、
デジカメの水中ハウジングのテストがてら池の水中撮影に挑みました。
池は周囲に水草が多く、中央はぽっかり開いた砂地の広場になっています。
そこを撮りたかったのですが、両手を肘の上まで水中にいれ、
2回シャッターを押したところであえなくギブアップ!

「ダメ!!冷たくて背中までしびれる〜〜〜っ」

アイスを食べて頭がキーンとなるあの感覚が全身に・・・
冷たいとは覚悟していましたが、これほどとは!完全に降参です。

撮れたカットはいずれも池の向かって左手に広がるオオカナダモの森。
ジュンサイやデンジソウなども入り乱れて深いジャングルの様相、
この中でちいさなエビや魚たちが冬を越します。
森の向こうは左岸の浅瀬でそこでは多くの抽水植物が落ち葉の侵入を食い止め、
その根元で落ち葉が分解されてできた栄養分が、この森を育てます。
丁度「魚付き林」をスケールダウンした、水と生き物の小さな循環系です。

Suichuforest

|

« そ・こ・び・え | トップページ | ロックガーデン計画始動! »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
これは楽しい写真ですね。しかもこんなにきれいに撮れるとは!
自分も水中写真を撮ってみたくなりました。

投稿: mushizuki | 2007年11月30日 (金) 20時17分

mushizukiさんこんばんは
いやぁ〜冷たかったです。もっと水が温かいうちにやっておけばよかった!
でも、ハウジングのセッティングと後始末が面倒で、ついおっくうになってしまうんですよ。
それと、水温が下がると魚の動きが多少鈍って写せるんじゃないか、などと安易な発想で・・・
でもいくら水温が下がっても、変なもんがヌウッと入って来たらそりゃ魚も逃げますわな(笑)

投稿: ぐりお | 2007年11月30日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/9183363

この記事へのトラックバック一覧です: 水中の森へ:

« そ・こ・び・え | トップページ | ロックガーデン計画始動! »