« ロックガーデン計画始動! | トップページ | 霧の朝 »

まだ頑張ってる -ベニシジミ-

もし、身近な蝶で春をイメージする種類は?と人に訊かれたら
ツマキチョウ、モンシロチョウ・・・と始まって
5、6番目に名前がでてくるのがこのベニシジミだと思います。

実際は冬以外ずっと見られるありふれた蝶ですが、
タンポポやヒメジョオンに止まっている姿が印象的なためか、
はたまたオレンジを基調とした暖色系の色合いが春の到来を感じさせるのか、
春の記憶にはいつもこの蝶がくっついています。

これは先日ホソミオツネントンボを紹介した時の場所で撮影したカット。
成虫で冬越しできる蝶ではないので、「生き残り」という表現になりますか
春は3月から見られますから、低い気温もそう苦手ではないのでしょうが
さすがに師走ですから、もう何日頑張れるのでしょう。
羽の模様もだいぶかすれていますが、飛び方はしっかりしていました。
寒さより、花がほとんど無くなってしまった事の方がこたえそうですね。

ここにはまだノコンギクの花が少し残っているから
残り少ない蜜をしっかり吸って体力を落とさないように。
気温が下がる前に霜が当たらない葉陰に隠れるように・・・などなど
診察を終えたお医者さんのようにいい訊かせつつシャッターを押しました。

Benisijimi

|

« ロックガーデン計画始動! | トップページ | 霧の朝 »

フィールドノート」カテゴリの記事

コメント

早速、やってきました!PU−SANです。一緒のココログだったのですね♪
お庭があってうらやましいです。σ( ̄▽ ̄;)もツム@ガーデンが欲しいです。
宣伝活動もさせていただいちゃおう。
@TSUMU DIARY@も
@TSUMU DIARY2@もココログです。どうぞよろしくです!
http://tyori-tyori2.cocolog-nifty.com/blog2007/

投稿: PU−SAN | 2007年12月 2日 (日) 22時53分

いらっしゃいませPU−SAN!熱烈歓迎です。
それにしても早い!!入れ食いで大きなトラウトが掛かった気分です(笑)
@TSUMU DIARY@も@TSUMU DIARY2@もも、実はこっそりお邪魔してましたよん。
今後ともよろしくです。
ツムさんたちもいる庭なのですが、なぜかこの時期、ニッポンマイマイの死殻が目立つのですよ。他の種類は無事に越冬体制に入ってるようなんですけどね、なんでかな〜

投稿: ぐりお | 2007年12月 2日 (日) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/9221545

この記事へのトラックバック一覧です: まだ頑張ってる -ベニシジミ-:

« ロックガーデン計画始動! | トップページ | 霧の朝 »