« 水中の森へ | トップページ | まだ頑張ってる -ベニシジミ- »

ロックガーデン計画始動!

今週、玄関前の一角に石の山ができました。
懇意の工事屋さんに頼んだ、小さなダンプに1杯分の砕石が届いたのです。

実は以前住んでいた家には小さなロックガーデンがあり、
高山植物とまでは言えませんが、コンパクトな草姿の野草を育てていました。
引っ越し以来、このような野草は鉢植えで維持していましたが、
足掛け4年が経ち、ここの四季の風や日差し、水はけなどの条件が
少しずつ把握できるようになったので、
いよいよ念願だったロックガーデンの再設置をしようと思い立ったのです。

本格的なロックガーデンは大きな庭石をいくつも使って豪快に造作しますが、
とてもじゃないけどそんな予算も敷地もありません。
そこで私が得意の超格安な方法、
【基礎用の大割栗石でなんちゃってロックガーデン】です。
小さく作るのなら、使う石もそれほど大きい必要はありません。
むしろ石が小さい方が、コンパクトながらも多様な作りにできます。
ちなみに、小さなダンプに1杯分の石が今回は25,000円
この値段はほとんど車の燃料代と人件費で、石を買える場所が近いと
もっと安くなる可能性があります。
この値段をどう見るかは人それぞれだと思いますが、
私は石が可哀想なくらい安いと思います。

届いた石は割れたばかりといった風情で真新しいライトグレーですが、
写真の山の奥を見てください。あちらは同じ材料で4年前に作った
カナヘビやカエルのための石組みのクレーター。
コケや地衣類が付いて鉄分の錆も浮き、いい感じでしょ。
だいたい2年もするとこんな感じで落ち着いてきます。
冬の間に植え込みベンチを組み上げて、
春には苗の植え付けを楽しみたいと目論んでいます。
工事の様子も含め、経過はまたここでアップします。

Wariguri

|

« 水中の森へ | トップページ | まだ頑張ってる -ベニシジミ- »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ロックガーデン、楽しみですね。期待しています。
自分も庭があったらビオトープやロックガーデンやってみたいです。

投稿: mushizuki | 2007年12月 3日 (月) 07時50分

mushizukiさんおはようございます、いつも朝早くから訪問ありがとうございます。
実は同じ砕石を使って、来週行方市の小学校で子供たちとビオトープづくりをします。
よろしかったら覗きに来てくださいね。
労働参加も大歓迎?(笑)

投稿: ぐりお | 2007年12月 3日 (月) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/9208229

この記事へのトラックバック一覧です: ロックガーデン計画始動!:

« 水中の森へ | トップページ | まだ頑張ってる -ベニシジミ- »