« 蛾の美しさ1 -ヒトリガ- | トップページ | 2007年、暮れました »

ひよべえ

今日は忙しい天気でした。
朝は昨夜の雨で濡れそぼった景色を遅い朝日が輝かせていました。
びっくりするほど温かく、師走の三十日とは思えない陽気でした。
ターニングポイントはお昼を回った12時39分、
一陣の北風がびょうと吹き抜け、瞬く間に黒雲に覆われました。
突風、雷鳴、稲光・・・その後強い雨が短時間落ちると気温が劇的に急降下!
今まで覆っていた温かい空気に北からの寒気がぶつかった様子が
理科的によく説明された空模様でした。
その後夕方前にはまた晴れましたが、もう寒気が居座った晴れですから
きーんとした身の引き締まる空気で「つかの間の幻の春だったなあ・・・」と
名残惜しさはかくせません。

写真は春の様な午前の空気の中、果実の餌かごに来たヒヨドリ。
まだ巣立ったばかりの頃から常連だったひよべえ君です。
最初は他のヒヨドリたちにいじめられていましたが、
近頃はすっかりタイムシェアリングが上手になって、
ゆとりを持って自分だけのお食事を楽しんでいます。
ひよべえに限っては他のヒヨドリと違い、メジロがきても追い払わず
並んで一緒に果物をつついています。
やさしい子・・・と感じるのはこちらの感情移入でしょうかね。
ヒヨドリはみんなきつい性格ではない、と思っている私です。

Hiyobe

|

« 蛾の美しさ1 -ヒトリガ- | トップページ | 2007年、暮れました »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/9641262

この記事へのトラックバック一覧です: ひよべえ:

« 蛾の美しさ1 -ヒトリガ- | トップページ | 2007年、暮れました »