« みぞれ混じり | トップページ | ほんのちょっと霧氷 »

紅梅便り02

立春ですね、ようやくここまで来ました。
今日は穏やかに晴れて、昨日とは対照的なお天気です。
しかし実際の最高気温は4.5℃、ぽかぽか感じましたが案外寒かったのですね。

玄関の紅梅を見てみると、花芽は気持ち大きくなったかな?という印象です。
鱗片でいうと一皮ふた皮向けたような感じ。
前回の掲載は1月11日でしたから二週間とちょっと経ちました。

寒中は白梅の方もさすがに動きが鈍く、
紅梅よりはずっとリードしていますが
一番大きなところでやっと「蕾」という表現がピンと来るサイズです。
開花に至るまでには、まだ半月以上かかるでしょうか。

写真の光加減が前回と較べると強く感じますが、
前回は天気が薄曇りだったことに加え、今日は根元周辺に雪があって
これがレフ板のように光を反射させているためです。

それにしても、陽の光が随分力強くなってきました。
風さえなければ、日差しは必ずぽかぽか感じますね。
春植物の活動開始まで、もう秒読みです。

Koubai02

|

« みぞれ混じり | トップページ | ほんのちょっと霧氷 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/10260596

この記事へのトラックバック一覧です: 紅梅便り02:

« みぞれ混じり | トップページ | ほんのちょっと霧氷 »