« しめどん | トップページ | アイスカーペット »

厳寒の春来たる

昨夜は寒かったのですが、さんざん降った雨のせいで湿っていました。
何となく予感がしていつもより注意深く池を覗いてみると、
やっぱりいましたいました、一番乗りのニホンアカガエル。
毎年、暖冬でも厳冬でも必ず数匹は2月中旬に姿を見せます。
空気が乾燥する時期なので、
こういう湿った日には多少寒くても移動してきます。

彼らが池に現れるのはもちろん繁殖のため。
何日も掛けてこれから続々集結してきます。
この時期に現れるのは第一陣で、桜が咲く直前から4月下旬までが第二陣。
どうしてちょっと間が空くのかわかりませんが、
3月の中旬頃に一度数が減ります。
ちょうどその頃はアズマヒキガエルが産卵のピークで、
結局ずーっとカエルで賑わっています。

それにしても今日は寒かった。快晴なのに最高気温が3.5℃ですもんね!
空気もカラッカラで夕べのアカガエルがちょっと心配。
きっと水草の下から、時々鼻先だけ出して隠れてるのだとは思いますが・・・
彼らの春はまだ厳寒の春。寒さも空腹もこらえて、
長丁場の繁殖活動に挑みます。ガンバレッ!!

Akagaeruichiban

|

« しめどん | トップページ | アイスカーペット »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/10486239

この記事へのトラックバック一覧です: 厳寒の春来たる:

« しめどん | トップページ | アイスカーペット »