« クククククッと始まりました | トップページ | 学校ビオトープ04 -いざ着工!- »

春一番

今日の天気の劇的な変化は凄かったですね。
まずは最高気温、16.5℃でした。最低気温は23時59分の-2℃。
朝は昨日に引き続いて氷が無し、温い朝でした。計測しておけばよかったな。
もう十年以上不在の時以外はほぼ毎日、最高最低気温を見ていますが
長く見ているとわかることも結構あり、面白いです。(温暖化も実感!)
自分が計測魔であることもわかりました(笑)

春一番が吹きました。
私は仕事で霞ヶ浦湖畔の施設内にいたのでわからなかったのですが、
午後の早い時刻に一時的に曇って、南西の強風がどっと吹いたのですね。
帰宅すると庭の水路沿いに立っていたジュズダマの枯れ茎が
皆揃って北東方向に倒れていました。
この後急に寒気が流れ込んで今度は一転北西のものすごい強風!
電車も止まったようですね。土ぼこりで景色がかすんでいました。

写真は午前中のうららかな時分に撮影した フクジュソウの出芽です。
「ようやく出たか!」という感じ、今年は遅かったです。
しかし、こういう大きな多年草の芽を見ると
ためにためた強いエネルギーを感じます。
ぎゅっと縮んだバネというか、まるで力こぶですね。
これからゆっくりと、しかし大きくのびをするように展開が始まります。
フクジュソウが出るとセツブンソウ、キクザキイチゲ、ニリンソウと
ユリ科に対抗するかの様なキンポウゲ科の春植物たちが
次々に活動を開始し、茶色い地面にみずみずしい色彩が点々と甦ります。

Fukujusoume

|

« クククククッと始まりました | トップページ | 学校ビオトープ04 -いざ着工!- »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/10717716

この記事へのトラックバック一覧です: 春一番:

« クククククッと始まりました | トップページ | 学校ビオトープ04 -いざ着工!- »