« 学校ビオトープ03 -基本設計- | トップページ | 春一番 »

クククククッと始まりました

冒頭にまずは謝らせてください、見辛い画像ですみません。
二階からアカガエルのペアを、片手に懐中電灯を持ちつつ望遠撮影、
「無理だってば」と心で言いつつシャッターを押しました。
ブログにはなるべく見やすい画像を掲載しようと決めてはいるのですが
現在(23時52分)の気温は3℃、暖かいので近づいたら潜られそうです。
でも、ペアのおんぶが何とかお判りいただけるでしょうか。

今日は本当に予報通り春みたいでした。
最低気温は-1℃、池にも水路にも全く氷がありませんでした。
最高気温は13℃、もちろん今年の最高気温です。
風がほとんど無いのもよかったですね。

こう空気がゆるむと、これはカエルたちも本格的に動き出すなと予想、
夜の池をみると「やっぱり」でした。
確認個体数は11匹。すべてニホンアカガエルです。
写真のペア以外にも数ペアがデキあがっており、クククククッと声がします。
アカガエルは水中に潜ったままでも鳴くんですよ。
池の底の方からも、こもった「コココココッ」という声が聞こえてきます。

アカガエルの仲間は他のカエルと異なり鳴嚢(めいのう)と呼ばれる、
鳴く時に風船みたいに膨らむ部分を持っていないため
鳴き声のボリュームが控えめ。沢山で鳴いてもさほどうるさくありません。

しかし、明日の午後から真冬が戻ってくるようです。
卵が確認できるのはもう少し先になるかもかもしれません。

Akagaerukobi_2

|

« 学校ビオトープ03 -基本設計- | トップページ | 春一番 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/10692960

この記事へのトラックバック一覧です: クククククッと始まりました:

« 学校ビオトープ03 -基本設計- | トップページ | 春一番 »