« 食虫植物? | トップページ | 合戦前日 »

紅梅便り04

どうも近頃仕事が忙しくて、(ま、この時期は毎年のことなんですがね)
ブログを書くことはどうにか忘れずに続けられているものの
「紅梅便り」というテーマで玄関の紅梅を追いかけていたことは
すっかり頭からすっとんでました。

はたと思い出してあらためて見ると、ちょっと散り始めていました。
写真で追っていた小枝は幸い下の方の成長が遅い部分だったので、
なんとか花の姿を撮影することができました。
それでも始めに咲いた下向きの一輪は花びらを落とし始めています。

紅梅の中でも、こういう特に色の濃いものは「緋梅」と呼ばれるようですね。
以前はあまり紅梅が好きではありませんでした。
しかし10年ちょっと前だったと思いますが、筑波山の梅林で
一重咲きの「緋梅」が青い空を背景に咲いているのを見て
とても好きになりました。
薄紅の梅も奇麗ですが、個人的にはこのような色は桜や桃にまかせて、
紅梅なら深い深い紅の一重咲きか、いっそ白梅がいいと思うのです。
新居の玄関には紅白対で植えようと当時から目論んでいました。

筑波山で見た木の品種名を覚えていなかったのですが、
一重咲きの緋梅はそれほど多くないようです。
概して緋梅も含め紅梅は、圧倒的に八重咲きの品種が多いですね。
ようやく見つけたこの木ですが、残念ながら完全な一重咲きではありません。
大部分の花におしべの一部が花弁化した「旗弁」が付きます。
それでも咲き始めの濃い色は気に入っています。

いつかもう一度筑波山の梅林に出掛け、
あの緋梅の品種名を確かめたいのですが、年度末のこの時期は
サラリーマンだった当時の様な自由が利かず、
自分の家の玄関の梅まであやうく見はぐるところでした。
期待に応えて沢山咲いてくれた木にちょっと申し訳無い気持ちです・・・

Koubai04

|

« 食虫植物? | トップページ | 合戦前日 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/11465851

この記事へのトラックバック一覧です: 紅梅便り04:

« 食虫植物? | トップページ | 合戦前日 »