« こちらももう一息 -シュンラン- | トップページ | 白い朝 »

春雨に背中押されて -ユキワリイチゲ-

ようやく降ってくれました、待望の、待望の雨!
しとしと雨でしたが、ちゃんと降ったのは2月12日以来です。
おまけに春雷も鳴りました。でも、急な日射しもあって
忙しいお天気でした。

大体の植物が、冬の寒さを乗り切るために、体の水分を絞り込んでいます。
ですから暖かくなってくると、雨がもたらす潤いこそが
目覚めて動き出そうとしている植物の背中を押すわけです。
まさに「ひと雨ごとに春」ですね。

ましてやここ一ヶ月カラカラでしたから、今日の雨は大きかった。
なかなか開かなかったユキワリイチゲもようやく開花!
独特の淡いローズピンクが土色の背景に鮮やかです。
このピンク色は不思議なピンクで、光の加減によって
僅かにサーモンがかったように見えたり、微妙に紫を感じたりします。
今日は後者でしょうか?

ユキワリイチゲは国産の原種アネモネです。
我が家の野生アネモネではいつもこの花がトップバッター、
次いでキクザキイチゲ、アズマイチゲ、ニリンソウ、イチリンソウと続きます。
花壇ではアネモネ・ネモローサ、アネモネ・ブランダ、
アネモネ・シルベストリスと洋種の原種アネモネも並行して咲くので
なかなか賑やかです。

セツブンソウも咲きましたが、二回にわたってブログに載せたシュンランは
今日、咲いたその日にシロハラ君が落ち葉と一緒にすっ飛ばしてしまいました。
まったくもう・・・困ったやっちゃ(怒!)

Yukiwariichige

|

« こちらももう一息 -シュンラン- | トップページ | 白い朝 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/11159262

この記事へのトラックバック一覧です: 春雨に背中押されて -ユキワリイチゲ-:

« こちらももう一息 -シュンラン- | トップページ | 白い朝 »