« 丸みのある白花 -マルバスミレ- | トップページ | 若葉マークの女社長 »

クロモジの花

一日中シトシト雨が降ったりやんだり・・・今は霧雨になっています。
とても寒く感じた一日でした。

という訳で、すかっと気持ちのよい写真を・・・
数日前に撮影した、クロモジの花です。
1月25日に冬芽拝見で掲載した写真とくらべると、変化がよく分ります。
やや緑色味の強いレモン色の花は、さほど主張しない花ですがさわやかな印象、
バックの青空によく映えています。
わずかに香気を感じました。
同じ仲間のアブラチャンよりは地味ですが、花も咲き方もよく似ています。
あの下を向いたボールのような花芽には、複数の蕾が詰まっていたのですね。

上向きの尖った葉芽から姿を現した新葉は
まだ銀色の密な毛に覆われてしなやかに輝いています。
このつんと尖った新葉を朝の逆光で見ると
沢山のキャンドルのように見えて素晴らしいのですが、
小さくて可愛い花も見ていただきたくてこちらのカットをアップしました。

雑木林の脇役的な低木類も、季節で、時間で、
みなそれぞれに個性を発揮して輝く一瞬があるようです。
なるべく見逃さずに紹介できたらと思っています。

Kuromojihana

|

« 丸みのある白花 -マルバスミレ- | トップページ | 若葉マークの女社長 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/20209304

この記事へのトラックバック一覧です: クロモジの花:

« 丸みのある白花 -マルバスミレ- | トップページ | 若葉マークの女社長 »