« 変種はサン・バースト! | トップページ | 海浜性のバラ -ハマナス- »

空中マイルーム -ハツリグモ-

昨日に続いて寒い一日でした。
最高気温13.5℃はこの時期にしては低すぎですね〜。
最低気温も7.5℃!季節が一ヶ月以上逆戻りです。

今日は暗くて写真も撮れませんでしたので、一昨日のカットです。
写っているのは小さなクモ。コガネグモ科のハツリグモという種類です。
その名の通り巣の中央にくるんと丸まった枯れ葉を吊って、その中に潜みます。
写真左側のバックにぼけて写っているのがその枯れ葉
この巣の場合はコナラの葉でした。
いろいろな種類の枯れ葉を使うようですが、
いずれも乾いて縦方向にくるりんと丸まっているものがお気に入りで
開かないように自分でも糸でとめて中をねぐらにします。

とにかく大変シャイなクモで、獲物が掛かって捕えにいくとき以外は
だいたい吊った枯れ葉のマイルームに引きこもって、
オレンジ色のつま先だけをちょこんと下向きに覗かせています。
ではこの写真では何で外に出ているかというと、
私が脚で引っ掛けて張り糸の一本を切ってしまい、
お気に入りのマイルームが緩んで下がってしまったので、
補修をしているところです。シャイな上に結構神経質ですね。

コガネグモ科のクモには、
巣の中央にいる自分を目立たなくするような工夫が他にも見られます。
自分の食べかすや小さな枯れ葉くずをまとめた中にまぎれるゴミグモや
X字型の隠れ帯に重ねて脚を広げるコガネグモなどなど・・・

丸く張った巣の中央に何かがデンとあったら
かえって獲物に巣を気付かれやすいように思えますが
これは獲物に対してではなく天敵に対しての目くらましなのかもしれませんね。

それにしてもやや透明がかったオレンジ色の体は
細工物のようでけっこうきれいでした。
よくみるとあたりにはあちこちに宙吊りのマイルームがちらほら・・・
草刈りの時は気を付けるとしましょう。

Hatsurigumo

|

« 変種はサン・バースト! | トップページ | 海浜性のバラ -ハマナス- »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/20899341

この記事へのトラックバック一覧です: 空中マイルーム -ハツリグモ-:

« 変種はサン・バースト! | トップページ | 海浜性のバラ -ハマナス- »