« 海浜性のバラ -ハマナス- | トップページ | ダーティハリイ -種名不詳- »

潮騒の傍ら -ハマエンドウ-

台風2号は遠巻きにやり過ごしましたが、
台風に引っ張られた寒気の影響は大きかったですね。
最低気温が7.5℃、最高気温は11℃・・・底冷えしました!

気分だけでも晴れ晴れしくということで、
写真は昨日に続いて海浜植物、ハマエンドウです。

ちょうど昨年の今頃、県北部にあって全国ナンバーワンの人気を誇る
某臨海国民宿舎のパンフレットを作る仕事で
白砂青松の海岸を散策する機会がありました。
その時潮騒をバックに咲くこの花を見て、
あらためて「きれいな花だなあ」と見直しました。
それまで海に出掛けると気にも留めずに見ていた花なのですけどね。

写真の株はそのときに茎を一本途中からぽきっと・・・エッヘッヘ
(少々背徳感を伴なった笑いです)
付け根近くの節っぽい分岐を含めて採集すると、
思惑通りちゃんとそこから発根してくれて、一年で大株に成長しました。

この花、咲き始めは赤紫なんですよ。
アジサイのように徐々に変化して最後には美しい青紫になります。
性質は強健で肥料も水も好み、栽培する上では
特に「海浜性」ということを意識する必要はありません。
もちろん、水はけはいい方が好みでしょうけど。
我が家では、大きめの鉢に砂と礫を混ぜて植え込んでいますが、
おそらく一般的な園芸用土でも栽培可能だと思います。
ただ、もしかするとphは高い方が好みかも知れませんね。

ハマエンドウの英名はSea Pea(シー・ピー)、和名のまんまですね。
種子が海流に乗って漂着するためか、
北半球の海岸には広く分布しているようです。
漂着種子って、なんだかロマンがありますよねえ。
我が家のこの花もその昔、
どこか遠い異国の海岸から辿り着いたのではと想像するだけで
ゆっくりと寄せてはかえす潮騒が聞こえる様な気がします。

Hamaendou


|

« 海浜性のバラ -ハマナス- | トップページ | ダーティハリイ -種名不詳- »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/20941004

この記事へのトラックバック一覧です: 潮騒の傍ら -ハマエンドウ-:

« 海浜性のバラ -ハマナス- | トップページ | ダーティハリイ -種名不詳- »