« 雨の花・晴れの花 | トップページ | 腹巻きとんぼ »

豹が好むは虎のしっぽ

花序が動物の尻尾に似ていることから命名された植物は案外多く、
鼠の尾とか猫の尾とかいろいろありますが、今日の写真の花は虎の尾。
その名もオカトラノオ。
ちょっと意外ですが、サクラソウ科の植物です。

丘と付くだけあって丘陵地や山地草原、高原などに咲きますが、
地下のランナーが横に這った先に新芽をつけて増えるため、
たいがい1本2本ということではなく、群生しています。

この花序でなんといっても尻尾らしいのが、くねり具合。
茎は直立する植物なのですが、花序は一旦横向きになって、
その後再び先端が上向き加減となります。
この「くねっ」と感はやはりネコ科でしょうね。

近縁種には沼地や湿地に生えるヌマトラノオ、
それよりは草原に近い環境に生えるノジトラノオがありますが、
どちらも尻尾の立派さではオカトラノオに遠く及びません。
また、タデ科にはハルトラノオ、イブキトラノオ・・・
シソ科の園芸植物にはハナトラノオ、
ゴマノハグサ科のやはり園芸植物のルリトラノオなど
「虎の尾」は科をまたいで様々な植物に付けられる名前となっています。

ところで、オカトラノオはチョウに大変好まれる蜜源植物。
高原などでヒョウモンチョウの仲間が訪れる定番の花です。
さくら上池では南東側の畔に群落がありますが、
やはりメスグロヒョウモンやツマグロヒョウモンがやって来ます。
ネコ科同士で相性がいいんでしょうかね。

Okatoranoo

|

« 雨の花・晴れの花 | トップページ | 腹巻きとんぼ »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/21869863

この記事へのトラックバック一覧です: 豹が好むは虎のしっぽ:

« 雨の花・晴れの花 | トップページ | 腹巻きとんぼ »