« 死滅北上蝶 -ウラナミシジミ- | トップページ | 叩けば埃のひとつやふたつ・・・ »

ミズナラの紅葉

今日は日中ほんわかと温かい空気になって、
夕方も気温がすとーんと落ちる感じじゃなく、春みたいでした。
こんな日はお出かけを楽しみたいところですが、
今日はあえていつもお出かけに活躍してくれるクルマのお掃除。
これから冬になると辛いですからね〜洗車が(笑)
洗って水を拭き取って、さあいよいよワックス掛けというところで、
いきなりどしゃ降りが来ました。お日様ピッカピカなのに!!
しまいには雹まで降って来て、いやーもう参りました。
雹はすぐに止んで、何事も無かったかの様にまた穏やかに晴れて・・・
ほんの20分ほどの間の、ドラマチックなお天気でした。

写真は庭のミズナラ、どんぐりから育てた木です。
この木は毎年紅葉するのですが、年によって色が違います。
かなり黄色くなる年もあれば、茶色くなる寸前に
枝先の方だけ深紅に染まる年もあります。
今年は赤でも黄色でもなく、オレンジになりました。
今までで一番きれいだと思います。
願わくばもう少し早いと、クヌギやカシワやカエデと相まって
最高の演出になるのですけどねえ・・・
他の木はもう落葉したり、茶色くなったりしてしまいました。
コナラだけが隣で黄色くなり、まだ頑張っています。

こうして近寄ったカットだと、殆どの葉が虫食いであることが分かります。
ミズナラは、コナラやクヌギと同様、多くの昆虫が好んで利用します。
特に夏の終わりから賑やかだったアオマツムシはミズナラが大好きで、
時期にはひとつの枝に何匹も見られました。

ミズナラの美しい紅葉も、
おそらく次の木枯らしで、茶色くなって落ちてしまうでしょう。
しかし、枝には規則的に並んだアオマツムシの産卵痕、
そして葉が落ちたあとには、
翌年を約束する堅い冬芽がもうしっかり準備されています。
これから始まる寒い季節も、過ぎてしまえばあっという間なのでしょうね。

Mizunarakouyou

|

« 死滅北上蝶 -ウラナミシジミ- | トップページ | 叩けば埃のひとつやふたつ・・・ »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/25759889

この記事へのトラックバック一覧です: ミズナラの紅葉:

« 死滅北上蝶 -ウラナミシジミ- | トップページ | 叩けば埃のひとつやふたつ・・・ »