« はばたけマイス! | トップページ | ふくらしめどん »

ゴールは間近?

大寒ですねー。今日はお日様が出ず、底冷えの大寒です。
しかし、明日からまた気温が高めに移行するそうですね。
そう聞くと嬉しいのだけど、大寒は寒く無いと後でツケが来そう・・・(笑)

写真はフラグミペディウム・カーディナル・アルファ、
昔のいわゆる、フラグミペディウム・シュリミィ・アルファです。

我が家のフラグミの中では一番の大株で、7本の花茎を立ち上げ、
昨年の10月からマラソンのように咲き続けています。
一輪の花の寿命は10日ほどですが、ジグザグに伸び出す苞葉から
次の蕾が順序良く登場するため3ヶ月から、長いと半年近く咲き続けます。
画面の右に見えているのが次の花の蕾と次の次の花の蕾が入った苞葉。
この感じだと、少なくともあと2〜3輪は咲きそうですね。
ゴールは見えてきましたが、競技場が見える程近くではありません(笑)

以前(2007年12月18日)このブログで書きましたが、
もともとこの花はフラグミペディウムの原種シュリミィの
選抜個体として扱われていました。
しかしその正体は交配種セデニーに
シュリミィを戻し掛けしたものではないかというのが
今日的には定説となっています。(=Phragmipedium Sedenii×schlimii)

この交配と思われる個体はいくつか知られていて、
ウィルコックス(=Phragmipedium Cardinale `Wilcox')以外にも
バーチウッド(Phragmipedium Cardinale `Birchwood')や
今回掲載したアルファ(Phragmipedium Cardinale `Alpha')が
知られています。
まあ、どれも区別がつかない同じ様な花ですが・・・(笑)

当時は原種だと思い夢中で集めましたが、
アツモリソウを思わせる可愛い花ですので、
交配品種とわかった今でも大切に育てています。

Phrag_cardinale

|

« はばたけマイス! | トップページ | ふくらしめどん »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/27318255

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールは間近?:

« はばたけマイス! | トップページ | ふくらしめどん »