« 立春 | トップページ | もうすぐドームですね〜 »

冬芽拝見 -アジサイ-

今日は3月並みの温かさだといっていたのに、
朝の天気予報でさえこれから晴れるといっていたのに・・・
一日曇天でした。
気温は9℃まで上がりましたから、
この時期としては充分高い方なのですが
期待が大きかった分、不満〜!(笑)

写真はアジサイの冬芽です。
冬芽といっても、アジサイの場合、
基本的には成長時期の新芽と何ら変わりません。
特別鱗片や毛に覆われることがないのです。
強いて言えば色が赤黒いことでしょうか。

この株は「墨田の花火」という園芸品種ですが、
原種のヤマアジサイやガクアジサイも、基本的にはこんな冬芽です。
ぴったり合わさっっているのはまさに小さいままの「葉」そのもので
葉脈まできっちり確認できます。なんか野菜っぽいですよね。

アジサイは、水分を多く含むみずみずしい植物。
成長期の茎(枝)は明るい黄緑色ですが、冬には水分をぐっと減らして
カサッとした白茶色になります。
まるで枯れてしまっている様に見えますが、
その先に付いた芽を見ると、明らかに生きている印象を受けます。
あえて裸で頑張っているように見え、逞しいとも思いますが、
同時に「ガマンガマン・・・」と
気合いで凌いでいる様にも見えてしまいます。

Fuyumeajisai

|

« 立春 | トップページ | もうすぐドームですね〜 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/27807952

この記事へのトラックバック一覧です: 冬芽拝見 -アジサイ-:

« 立春 | トップページ | もうすぐドームですね〜 »