« やっとのお湿り | トップページ | ドームレポート Vol.1 »

何匹いるでしょう

またまた北海道のすぐ東海上で発達した低気圧が
見事な雲の渦をこしらえていました。
おかげでこちらも暴風にあおられた一日となりましたが、
北国・・・特に北海道の方は本当に大変でした。
お見舞い申し上げます。

今日は土浦市の主催する霞ケ浦の水質浄化についての
講座をやってきました。
といってもアウトドアではなく、小学生を対象とした実験講座です。
以前紹介した温室で育成したシロタエギクの鉢植えは、
植物の保水能力(緑のダム)の力を証明し、見事役目を果たしました。

というわけで本日は写真撮れず、掲載するのは一昨日のカットです。
ようやく咲き始めた紅梅を何気なく眺めていると
短い古枝がやたら目に付きます。しかしよくよく見ると、ん〜?
「あー、これみんなちびスケな蓑虫だあ!」
一度気が付いてあらためて調べたら
この小さな梅の木にいやいるわいるわ・・・
まだ寒いのに気の早いヤツはウメの花びらを齧り始めています。
こりゃいかん、可哀想だけどお引き取り願うことに決定。

あらかた撮ったところで数えたら、67匹も付いてました。
そてにしても、もうずっと前から付いていたのでしょうが
全く気付きませんでした。
もしかしたら、数があまりに多く、まんべんなく付いていたので、
かえって分からなかったのかも知れません。
除去したら、何だか枝振りが寂しくなった気がします(笑)

掲載の画像には何匹写っているか分かります?
その気になってよく見ると、すぐにわかりますね。

Minomushikoubai

|

« やっとのお湿り | トップページ | ドームレポート Vol.1 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

んん〜…、たいてい携帯から拝見しておりますので、画像も小さくって(笑;)
五匹くらいでしょうか?

こちらは昨日は晴天で暴風。本日は風は弱く、曇りで時折、雪がパラパラの一日でした。

白妙菊は無事にお役目を果たせて良かったですねぇ〜♪

お疲れっしたっ!

投稿: 太郎 | 2009年2月22日 (日) 19時06分

ムフフ、さすがですね太郎さん。
ケイタイのちっちゃい画面でよくぞ見破りました、正解です。

さらばシロタエギク!これでフラグミ軍団にまたちょうど良い
光条件が与えられます。
温室が小さいもんでやりくりがギリギリなんですよねー(笑)

こちらは今日は朝の冷え込みが厳しかったものの
日中はまずまずのお天気で穏やかでした。
にしても、東京は温かいですね。
5〜60キロしか離れていないのですが、2〜3℃は違いますね。
でも、夏のランのことを考えると、茨城でまだ良かった。
太郎さんの羨ましい環境にはさすがに及びませんが・・・

投稿: ぐりお | 2009年2月22日 (日) 23時25分

おほほほほっ♪正解♪
凝視しましたから(笑)

お役目果たして、好環境が戻って良かったですねぇ〜!

こちらの「羨ましい環境」良いっすよぉ〜♪
気温もそうですが、晴れの日が多いっていうのが♪
こっちに来ていなければ、まずアレも枯らしていたでしょうね(笑;)

投稿: 太郎 | 2009年2月23日 (月) 08時46分

そうでしたか。晴天が多いのですね。
それはいいです。光の足し算は大変ですが、
引き算は非常に楽ですからね。
逆に温度は足し算より引き算が大変!
この両方で有利なんだから、かなり羨ましい環境ですね。

レポート第二弾で、太郎さんのアレのことバラしちゃった!
ごめんなさーい。でも、差し支えない範囲で書いたつもり、
お許しくださいませ。

投稿: ぐりお | 2009年2月24日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/28280296

この記事へのトラックバック一覧です: 何匹いるでしょう:

« やっとのお湿り | トップページ | ドームレポート Vol.1 »