« 冬芽拝見 -アジサイ- | トップページ | 温室越冬組 -キタヤハズハエトリ- »

もうすぐドームですね〜

北風が冷たかったけど、やっぱり晴れるとぽかぽかして幸せです。
気温も10.5℃まで上昇、
温室の換気扇も午後は回る時間が長くなりました。

そんな温室では2月の花、ソフロレリオカトレヤ マリカナ「ミユキ」
(Slc. Maricana `Miyuki')が咲き始めました。
このランはカトレヤに近縁属のレリア、ソフロニティスの血が入った
属間交配の園芸品種です。

原種に拘るぐりおですが、こうした園芸品種のランも数種類持っていて、
どれも付き合いが長い旧友なので、
交配品種だからといって手放そうという気にもなれません。
これらの交配品種は全ていただきもの。自分で購入した訳ではありません。
以前勤務していた職場やお付き合いの深いお客様から
「君さあ、ラン好きなんだよねえ」って感じで貰うケースが多かったです。
下さる方はもちろん厚意で、
自分が持っていて枯らすより、喜んで栽培してくれる人に・・・
ということなのですが、やっぱり全部貰う訳にもいかず、
特にシンビジウムのようなかさばるものは、
申し訳ないのですが遠慮させてもらっています。

このマリカナはもう20年以上も前に、誕生プレゼントとして貰いました。
私、2月生まれなのですよ。
勤めていたお茶の水の職場の近くにタキイのショップがあって、
職場の同僚のみなさんが当時流行だったミニカトレヤの中から
選んでくれたものです。
ちなみにプレゼンターは同僚の「美由紀さん」でした(笑)

この花が咲くと東京ドームの「世界らん展日本大賞」を連想します。
まるで、「もうすぐドームで世界らん展ですよ〜」と誘っているみたい。
昨年も書きましたが、この時期はいつも業務繁忙期で動けず、
ドームに行くことは叶いません。
しかし今年は不景気の御陰様で(!?)ちょっと様子が違います。
おまけに背中を押す様に招待チケットまで頂いてしまいました。
このブログを見てくれている虫友(といっても小学生、でも
熱血虫博士を地で行くスーパー小学生の兄妹なのです)が、
手に入ったからと送ってくれたのです。本当に有り難いことです。
んん〜っ、こりゃいっちょ頑張って行っちゃうかー!!

Maricana0902

|

« 冬芽拝見 -アジサイ- | トップページ | 温室越冬組 -キタヤハズハエトリ- »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

ええなぁ〜…ええなぁ〜…。
ドーム行っちゃうんだぁ〜…。

(心の声)

投稿: 太郎 | 2009年2月 6日 (金) 19時23分

うふふふふ・・・でもまだわかりませんよ。
このブログ、クライアントさんも見てるので、
突っ込まれるとヤバいから無理はしませんですだ(笑)

そりゃもうこのご時世、仕事があるだけでも有り難い話!
言うまでもなくそれが最優先です。

もっとも別の心配もありますしね〜
ドーム行ったら絶対
必要以上に財布を軽くする自信があるんですっ!!(爆)

投稿: ぐりお | 2009年2月 6日 (金) 22時51分

小学生からの贈り物ですか!
随分、ファン層が幅広いですな(笑)

せっかくの好意、これは無にしてはなりませんぞっ!
お仕事最優先、分かりますが…。
ご覧になっているクライアントさんも今回は日程をちょっとずらしてくれますよ…ね?

来年の今頃はこの反発でエライ好景気になっていて、ラストチャンスかもしれませんよ!(←私も背中押し)
なぁ〜んて、報告フォトを楽しみにしているだけだったりなんかして(爆)

その小学生にもお土産を買ってきてあげて下さいね♪

投稿: 太郎 | 2009年2月 7日 (土) 09時49分

太郎さん応援有り難うございます。
おまけにえらく明るい景気の見通しまで・・・(笑)

行ける様に極力調整しようと思ってますー。
あ、それから多分写真は撮らないと思います。
(というか撮れない・・・が正しい?)
大変申し訳ないのですが・・・
とにかくランより人を見に行くような状況ですからね(笑)

投稿: ぐりお | 2009年2月 7日 (土) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/27837454

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐドームですね〜:

« 冬芽拝見 -アジサイ- | トップページ | 温室越冬組 -キタヤハズハエトリ- »