« おはようさん -シマゲンゴロウ- | トップページ | 花リレー2009、スタート! »

レビューが始まる -ヤマウグイスカグラ-

北海道の北東海上まで進んだ低気圧は
18時現在で954ヘクトパスカルまで発達しています!
北国の皆さんは荒天の直中にいらっしゃる事でしょう。
お見舞い申し上げます。被害が無いといいのですが・・・

この低気圧の影響で、今日はこちらでも強い北風が冷たかったですよ。
12℃という最高気温は体感的には到底感じられませんでした。
風は今もごうごうと音を立てています。

一方庭では春先の動きがあちこちに見られ、
さすがにここまで来ると、もう少々の冬将軍の再来にも
足踏みばかりではないようですね。
写真はスイカズラ科の低木、ヤマウグイスカグラの芽吹きです。
先頭を切って顔を出しているのは、丸く充実した蕾。
もうほんのりとピンク色に染まっていて
ちょこんと頭を出した様な姿が何とも可愛らしい・・・

この可愛らしい里山の低木は、これから下向きにぶら下がる初々しい蕾、
やはりぶら下がったまま星の様に開く小花、
そしてその後に出来る透明がかったミニさくらんぼのような実と
見事に「可愛いらしさが変身する」レビューを演じます。

さながらステージの様にも見えるまあるい台座は
昨年冬芽を用意する時に落ちずに残った托葉。
これは対生する2枚の托葉が合着してできた形で、
スイカズラ科の何種類かにはしばしば見られますが、
この形質が普通の葉にも見られるのが園芸種のツキヌキニンドウですね。

スター揃いのスイカズラ科の中でも
殊更に可愛らしいヤマウグイスカグラ。
次のステージも機会があったら紹介してみましょう。

Yamauguisukaguramebuki

|

« おはようさん -シマゲンゴロウ- | トップページ | 花リレー2009、スタート! »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

こちらはその日、午前中はかなりの強風でした。
天候は曇ったり晴れたり時折、雪がパラついたり(笑;)
本日は晴れていますが、風が強いです。
季節の変わり目ですね。
春も近づいています。

でも同時に一年で一番忙しい期間がやってきます…。毎年の事ながら憂鬱(泣)

投稿: 太郎 | 2009年3月12日 (木) 16時27分

今日は北陸の方が荒れそうですね。
そのあとはまたそちらに行くのでしょうか。
春の嵐は新しい季節の産みの苦しみのようですね。
これがないと本当の春は来ませんから、仕方がないのですが
こちらだとちょうどサクラの前のコブシやモクレンが
この時期に当たってしまい毎年の事ながらせっかく咲いた花が
気の毒な事になってしまいます。

太郎さんの繁忙期って春なんですか。
ゴールデンウィークあたりまで続くのでしょうか?
何となく私と入れ違いに忙しくなるんですね(笑)
今のうち体力付けておかなくちゃですね。

投稿: ぐりお | 2009年3月13日 (金) 14時10分

そうですねぇ〜、一番忙しいのは4月下旬(準備)から5月中旬ぐらいですかね。期間も長く、最もピークは残業続きで…。
次は年末、んでお盆、して彼岸でしょうか。

終わったと思ったら「次はこれか…。」なんて感じです(笑;)

投稿: 太郎 | 2009年3月13日 (金) 14時46分

自分に繁忙期がちょいちょいあったら・・・って、
あんまり想像したくないな〜(笑)
いや、仕事がいっぱい来るのは有り難い事なんですが・・・
例に漏れず不景気に見舞われているこの状況でも
こんな風に思うのですから、私は根っから怠け者なのかも・・・(笑)

それにしても、太郎さんの忙しさは本当に大変そうなので、
体の方が心配ですよ。
くれぐれもご自愛くださいね。

投稿: ぐりお | 2009年3月14日 (土) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/28573578

この記事へのトラックバック一覧です: レビューが始まる -ヤマウグイスカグラ-:

« おはようさん -シマゲンゴロウ- | トップページ | 花リレー2009、スタート! »