« 携帯炉端焼き | トップページ | 侵略開始!? -ヤドリギ- »

怪獣の体重測定

結局、今日も晴れませんでしたねえ。
予報で明日は日射しが・・・とか言ってましたが、
がっかりするのも飽きたのでアテにしない事にします(笑)
それでも今日は夕方以降の冷え込みがやや弱く、
日付が替わろうとしている今の気温は4℃。

そのせいか、庭では池でも水路でも、アカガエルのググククククッ、
ココココココッという声が大合唱です。
あ、でもアカガエルの場合は、ひそひそ声の大合唱。
鳴嚢を持たない彼等は、大きな声を響かせる事ができませんから。
そのかわり、時として水中に沈みがら鳴くという特技をもっています。

写真は・・・またこんなグロものをすみません!
2月18日の記事に登場した、シェンクリングオオクワガタの3令幼虫です。
大きな菌糸瓶で飼育していたのですが、それでも殆どの部分を
食べ尽くしてしまったので、2本目の瓶に移すために取り出しました。
これはついでの体重測定です。

写真の幼虫は一番大きい個体で、体重は37グラムありました。
これがどの程度の成長ぶりなのか今ひとつピンと来ないのですが、
ぱっと見日本のカブトムシの幼虫より一回り大きい感じです。
以前飼っていたパラワンオオヒラタクワガタの幼虫ほどではありませんが
「うお、でかいな!」と言わせる迫力はありますね。
ピンと伸ばして広げた足が、赤ちゃんっぽくて好きです。(変すかね?)

二本目の瓶も特大サイズなので、さすがにこれも食べ尽くすということは
ないと思うのですが、頭のすぐ後の太さを見ると、
もうちょっと大きくなりそうです。
もしかすると40グラムを超えたりするのかも知れません。
あんまり大きくなると羽化不全の確率もぐっと高くなるので、
ほどほどにしといて欲しいなあ・・・

Schenk090228

|

« 携帯炉端焼き | トップページ | 侵略開始!? -ヤドリギ- »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

どもです。
私が子供の頃は北海道にはカブトムシはいないってなってましたが、
逃げたのか放したのかカブトムシがこちらでも頻繁に見られるようになりました。
道北の稚内の方にもいるんですよ~。
とある牧場の何年も使われることなく堆肥をためてるところを
スコップで一堀でもするもんならば、
カブトムシの幼虫がワラワラ出てくるんですよ~。
あっ、ワラワラはちょっと誇大ですが。(笑)

投稿: こー | 2009年3月 2日 (月) 06時31分

こーさんども。
北海道のカブトムシは人為的な移入とされていますよね。
ペットにも大量流通の波が押し寄せたのが一因といわれていますが
人為的な放虫もあったんだと思います。
考えてみればもともと日本一畜産が盛んな地域ですから、
気温の問題がクリアされていれば、
生息適地ということになるんでしょうねー。
温暖化もカブトムシに味方しているのかも!

投稿: ぐりお | 2009年3月 2日 (月) 09時18分

 「あう~・・・」ってイヤイヤしてる声が
聞こえてきそうな幼虫ですね。ムヒョヒョ・・・。
あまりの可愛らしさに思わず得体の知れない笑いが
こみ上げてしまいました。
 無事に成長して立派な成虫になりますように。
 

投稿: クワデン | 2009年3月 2日 (月) 20時45分

クワデンさんどーもです。
そ、イヤイヤするんですよねー。でもって、
お決まりのうんちを一発ムリッと出します(笑)

カブトムシの幼虫もそうですが、妙に赤ちゃんっぽいですよねえ。
この感じがたまらなく好きなんですよ。

しかし、シェンクリングは大きくなるほど羽化不全が
かなりの確率で起きる・・・とさんざん脅かされているので、
ホントに無事に成虫になって欲しいです。

投稿: ぐりお | 2009年3月 3日 (火) 00時35分

んん〜…赤ちゃんっぽい…かな(笑)
でも我が家の娘の方が可愛いおててです(爆)
(↑相変わらずの親バカ)

クワデンさんのコメントのように「何するぅー!早く戻せぇー!」と、もがいているように見えます(笑;)

私も小学生の頃、カブトムシの幼虫を育てました。
が、「どうなっているかな?」とホジッたらですね、サナギで部屋を壊してしまいまして………。
その成虫を見た記憶がありません…カブト君、ゴメンなさい(泣)

投稿: 太郎 | 2009年3月 3日 (火) 08時40分

太郎さん、
娘さんのおててをクワガタの幼虫とくらべない様に(爆!)
あ、でもうちの息子よりはシェンクの方がかわいいかも(追爆)

カブトムシは私もガマンできずにほじくりましたよ〜
大抵ダメですね、これやっちゃうと・・・
でも、子供にはガマンできないよねー。
「そうっと放って置くのが一番いいんだよ」なんて
絶対ムリムリ!(笑)

投稿: ぐりお | 2009年3月 4日 (水) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/28430023

この記事へのトラックバック一覧です: 怪獣の体重測定:

« 携帯炉端焼き | トップページ | 侵略開始!? -ヤドリギ- »