« とんがり帽子の中 | トップページ | 花のぬいぐるみ »

トルケスタニカ2009

お天気は下り坂ですが、気温は高めで今日の最高気温は18℃。
予報によれば明日はもっと温かくなるとか・・・
庭仕事なんかしたら、汗をかきそうですね。

写真はツリパ・トルケスタニカ(Tulipa turkestanica)、
代表的な原種チューリップのひとつです。
今年は例年になく花茎がすらりと伸びて、多くの花をつけました。
でもこれを鉢に植えたのは、実は年が明けてからなのです。

いつもなら数年間は植えっぱなしにしておくこの花を、
昨年は気まぐれに掘り出して消毒し、網袋に入れて涼しい日陰で
夏越しさせる・・・なあんて慣れない本格的な管理をしてしまったので、
秋の植え付け時にうっかり忘れてしまい、
暮れの大掃除の時にぶら下がった球根の網袋を発見し、
慌てて植え付けたのでした(笑)

それが良かったのかどうかはわかりませんが、
とにかく今年はよく咲きました。
トルケスタニカの一番の特徴は花茎が分かれて数輪を咲かせることですが、
昨年は花の中心にめしべがあるのは最も高い位置に咲く一輪のみで、
あとの花はおしべがあってもめしべは欠けていると書きましたが、
昨年熱心に肥培した甲斐あってか、今年は2輪目にも雌しべがあります。
3輪目は雄しべだけになっているようですが・・・
という訳で訂正、球根が充実するとトップの1輪以外にも雌しべができます。

今年はどうしようかな・・・昨年の結果が良かったから
また花後の肥培に努めて、球根を掘り上げましょう。
気持ちよく咲いてもらえるよう、
やはりご機嫌は極力とっておかないと。ね!

Tulipaturkestanica2009

|

« とんがり帽子の中 | トップページ | 花のぬいぐるみ »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

どもでーす。
これ素敵ですね。
どうも私は原種って言葉に弱いんですよね~。(笑)

今日はランの植え替えをしてました。
ヘツカランが根詰まり気味だったので
ドキドキしながら根を外してました。
根が折れまくりだったので、もしかしたら今年は開花しないかも。

投稿: こー | 2009年4月 5日 (日) 22時00分

こーさんども!
原種・・・こーさんは私と全く同じ弱点をお持ちのようですね(笑)
他にも原種ツリパを何種類か作っていますが、
トルケスタニカがやっぱり一番お気に入りです。

ヘツカランの根って、切った部分のすぐ手前から枝のように
また伸びて来るでしょ。
根の切り落としに対するダメージは
わりに少ないランのような気がしますよ。

自生地でも台風なんかで相当いじめられてますしね。
バックがついていればきっと咲いてくれますよー!

投稿: ぐりお | 2009年4月 5日 (日) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/28964702

この記事へのトラックバック一覧です: トルケスタニカ2009:

« とんがり帽子の中 | トップページ | 花のぬいぐるみ »