« 少子化に歯止め!? | トップページ | 木の白い小花リレー »

暫定的部分開園

天気予報では概ね晴れとのことでしたが、当地は概ね曇りで
ほんのちょっとしか陽が射しませんでした。

写真は・・・これ、一応ロックガーデンなんですが、
まだ1割程度しか出来ていません。
材料を準備してもう2年になるのですが、細かい部分の方針が未だ定まらず、
駐車スペースとの境界の1平方メートルほどしか石が組み上がっていません。

植えてある植物も数種類のみ。
写真はお馴染みのミヤマオダマキです。
風通しも水はけもやたら良い場所なので、調子良く咲いているようです。
時期的にはそろそろ花が終わる頃ですので、
もうだいぶ大きく成長した実が直立しているのが目立つでしょう。

この実の中にびっしり入っているごま粒程の種子は
早めに採り播きするとかなりの率で発芽するのですが、
実生で育てたミヤマオダマキはどういう訳か体つきが大きくなり、
親株のような、花が大きい割に株がコンパクトに仕上がる
「高山植物然」とした雰囲気が失われてしまいます。

ですから、ロックガーデンの岩に寄り添う様な
小さく仕上がる姿を維持するためには、
株分けで更新維持するのが良いのですが
ミヤマオダマキは数年経つと根茎が木質化し、
急速に株の勢いが衰えるので、これまた厄介。
種子発芽率の高い多年草にありがちなのですが、
「多年草」といっても株の寿命は案外短いみたいです。

ロックガーデンの工事は、この5月中にもう少し進める予定です。
秋には苗の発注が出来る様、せっせと石を組み上げなくちゃです。

Rg_bubunkaien

|

« 少子化に歯止め!? | トップページ | 木の白い小花リレー »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

どもです。
ロックガーデンってうらやましいなぁ。
ぐりおさんって何でも作ってしまうのね。
まぁ、うちではロックガーデン以前に雑草が生い茂った
土地を何とかしないとロックガーデンはおろか花壇も何も作れないんですよ~。
あ~、でも雑草が半端じゃな~い。
なんか雑草がなくなるいい方法がないかなぁ。(>▽<;; アセアセ

投稿: こー | 2009年5月12日 (火) 06時10分

最繁忙期も過ぎた太郎です。
昨日は休日でしたが、疲れがまだ取れきれてません(笑;)

ガーデニングシーズンですね。
我が家のナスは100%に近い発芽でした!
ナスを種からとマイナーなスタートでしたが、ホッとしています。
意外とナスの芽はしっかりしていて、そんな経験をしただけでも良かったと思います。
一つ、双葉ならぬ三ッ葉(?)もあります(笑;)

ハスカップも昨年よりモサモサで元気いっぱいですよぉー♪

投稿: 太郎 | 2009年5月12日 (火) 08時56分

>こーさん
こーさんとこでロックガーデン作ったらすごいだろうなー。
ヒダカソウとかカシポオキナグサとかアッサリできちゃったりしてね。
作っちゃいましょうよ〜!さすがにちょいと手伝いにいく・・・
という訳にはいきませんけど(笑)
案外そんなに場所もお金も掛からないでできるんですよ〜
ま、上を見たら石だけでもキリはないですけど(笑)

こーさんの方だとどんな雑草が手強いのでしょう。
うちはアズマネザサとセイタカアワダチソウとススキが3大脅威、
ヒメジョオン、メヒシバ、オオアレチノギク、メマツヨイグサが
それに続き、チビではカタバミ、ツメクサ、コニシキソウかな。
雑草だけをなくすっていうのは、やっぱり難しいですよね〜。


>太郎さん
過ぎたのですね。まっことお疲れさまでした!!
ゆっくり体を休めて下さいね。
私も「とてもおすすめの超辛だよ」という唐辛子の種を頂いたので、
遅まきながらこれから播いてみようと思います。
うちはハスカップではなくイチゴがいい時期なのですが、
ヒヨドリが略奪に来るぅ〜!あいつら冬の間リンゴやったのに
恩を仇で返しやがってーっ。あ、でもそれが余計いけなかったのかな?
別に羽根で織物織れとは言わんけど、イチゴは収穫させてくれー(爆)

投稿: ぐりお | 2009年5月13日 (水) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/29569712

この記事へのトラックバック一覧です: 暫定的部分開園:

« 少子化に歯止め!? | トップページ | 木の白い小花リレー »