« つけとろろそば | トップページ | メス蛹化 -シェンクリングオオクワガタ- »

コウホネ開花

一日中どんよりと暗い曇天でした。
当初夕方から雨の予報でしたが、降り出しが遅れているようで
その分明日は一日中雨にたたられる生憎の日曜日になりそうです。

なので写真は昨日のカット。池のコウホネの一輪目が咲きました。
さして大きくもない花ですが、眩しい黄色はよく目立ちます。
少し前に水中葉から浮葉(艇水葉)に移る様子を開催しましたが、
現在は早くも次の段階、浮葉から茎を空中に突き出した
抽水葉に移行するところです。
コウホネはこれが最終形。ここまで来るとそろそろ花も咲き出すのです。

コウホネの花茎は、花に比べると太いですよね。
触って確かめると、かなりしなるのですが、表面は見た目より硬く
実際に相当強い風でも折れたりかしいだりしません。
蕾は球形をしていて、はじめは顎に覆われ茎葉同様の濃い緑色ですが、
開花の少し前には花弁が覘くので黄色く見えます。やはり球形ですが・・・
なんだかマニュアルミッションの車のシフトノブに見えてしまいます。
今咲いている花の左奥に、次の花となる緑のシフトノブが
ちょこっと見えているのがわかりますか?

コウホネの株の周りを覆い尽くしているのはジュンサイです。
ちょっと増え過ぎなので、今年は積極的に摘んで食べているのですが、
生育が旺盛なのでほとんど影響がありません。
そのジュンサイの葉の隙間に見えるハート型の小さな葉はトチカガミです。
これも爆発的に増えるので、そろそろ池に入って除草しないと・・・
この時期たまにやって来る夏日の、ちょっと楽しみな作業です。
次の週末は晴れるかな〜

Kouhone090514

|

« つけとろろそば | トップページ | メス蛹化 -シェンクリングオオクワガタ- »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/29644647

この記事へのトラックバック一覧です: コウホネ開花:

« つけとろろそば | トップページ | メス蛹化 -シェンクリングオオクワガタ- »