« ラブコール -ヨダンハエトリ- | トップページ | 暫定的部分開園 »

少子化に歯止め!?

すごくいい天気に恵まれましたね。いきなり暑かったけど・・・
連休後半がダメだった分のツケが払われた感じです。
気温も昨日以上にグンと上がって26.5℃、データ放送の牛久市の気温では
最高気温が29.4℃!となっていました。こりゃ暑い訳です。
大体いつもこのデータ放送の気温より我が家の気温は1〜3℃低いですね。

庭も色々なニュースがありましたが、
今日の一番の出来事は、何といっても写真のこれでしょう。
池のゼニタナゴの仔魚が浮出しました!
どうやら未明から浮出が始まっていたようで池の中央部には
少なく見ても20匹ほどが固まってピンピン泳いでいました。
昨秋にゼニタナゴが産卵したドブガイをマタナゴの産卵から回避するために
ザルで隔離していたところから浮出しているので、
ゼニタナゴの仔魚と見てまず間違い無さそうです。

私が貝を覗いている目の前で、一瞬ため息みたいに水を吐いた貝から
ちょろちょろちょろっと飛び出て来たところをすかさず確保して、
プラケースに移して撮影しました。
見ている目の前で3匹も浮出して来たので、ホンット驚きました。
仔魚の体長は8.5〜9.5ミリほど。微妙に1センチに届かない位のおちびです。

以前にも書きましたが、さくら上池のゼニタナゴは預かりものです。
㈳霞ケ浦市民協会が琵琶湖博物館から移譲を受けた霞ケ浦系統の個体、
現在野生での絶滅が濃厚と考えられている貴重な個体です。
昨年も僅かながら繁殖には成功していますが、
今年は何としても二桁の浮出をと願っていたので、嬉しい限りです。

ご心配・応援をいただいた皆様、本当に有り難うございました。
御陰さまで今年は少し安心できる結果をご報告出来そうです。

Zenitachigyofujou0510

|

« ラブコール -ヨダンハエトリ- | トップページ | 暫定的部分開園 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/29557504

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化に歯止め!?:

« ラブコール -ヨダンハエトリ- | トップページ | 暫定的部分開園 »