« ヒダリ君の休日 | トップページ | 池の初夏2009 »

紫溝酸漿

やっぱり雨の日曜日になりましたねー。
昨日は夕方前から曇り始めましたが、ここ数日と異なり
北寄りの冷たい風がありませんでした。
鼠色の空は湿った空気のまま押し黙っています。
「このままいくと、夜の気温が少し高めに止まるかも・・・」と思い、
急遽、県北部のいつもホタルを見るフィールドに出掛けました。

現地に着いたのは19時20分。
現地でも珍しいくらいに気温が高止まっていて、これはと期待していると
程なくあちこちでホタルの明滅が始まりました。
はじめは水田の畦近くで光るヘイケボタルが目立ちましたが、
20時をまわる頃から光が大きく強いゲンジボタルが沢沿いから溢れ始め、
近年で一番の群舞を見る事が出来ました。
やっぱり天候の見極めって大事だな〜。お天気をもっと勉強しなきゃ!

ところで、近年ホタルにとって最も脅威なのは、水質や水路の構造以前に
「明るい夜」です。光で交信するホタルにとって、
明るい夜こそが、その存在を脅かす最大の問題!
この場所は、低い山に周囲を守られ灯火も無い実に貴重な蛍の聖地。
今後も変わる事無く守っていきたいものです。

さて、写真は昨日のカット。
我が家の水路の流末にあたる玄関前の一角で見つけた
謎の植物だったのですが、花が咲いてやっと正体が判明。
ゴマノハグサ科の外来植物ムラサキミゾホオズキ(Mimulus ringens)。
植えた憶えは全くないので、おそらく水路に植栽した水生植物に
種子が混入していたのでしょう。
ウォーターバコパあたりが怪しいかな〜・・・

日本にもミゾホオズキ(Mimulus属)の仲間はありますが、
花は黄色で、写真のような薄紫の花を咲かせる種類はありません。
一見すると食虫植物のタヌキモやミミカキグサの花に似ていますが、
それもそのはず、ゴマノハグサ科もタヌキモ科も
同じゴマノハグサ目に分類される、ちょっとばかり遠い親戚筋です。

花の直径は17ミリほどありました。
それほど大きな花だとは感じませんが、
目立たないというほど小さくもありません。
ふりふりっとした縁の様子と花の色合いは、ブルー系カトレヤを思わせます。
さて、思わぬ来客といった花ですが、どう処遇したものか・・・
もともと園芸植物のコーナーでもあることですし、
取り立ててメンテはしないまでも、せっかく咲いてくれたのですから
このまま除草せずに居着くかどうかを見届ける事にしましょう。

Murasakimizohozuki

|

« ヒダリ君の休日 | トップページ | 池の初夏2009 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

こちらもここ暫く、曇りや小雨の毎日でした。
明日午後辺りから回復し、明後日以降は良い天気の予報です。(あまりあてになりませんが…晴れてくれんとナスが…。)

今回、ぐりおさんの大庭園にこれまた綺麗な来客ですね。
おそらく居着くような気がします(笑)

そうそう、オークションですが無事に落札♪
他に入札者がいなかったんですけどね、やはりオークション(笑;)
終了15分前にもう一人。
念のため、最高入札額を上げて就寝でしたが、気に入って気に入って…。
(上げておかなくても当初の額で大丈夫でした。)

えっ?「そんぐらいだったら見届ければ?」って?
結構、携帯を弄っているので、妻に呆れられてましてね(爆)
昨夜はそんな訳で就寝。
今朝、結果を見てウキウキな太郎なのです(笑)(笑)(笑)

あぁ〜、早く届かないかな♪♪♪
と、頭の中はいっぱいで、仕事の休憩中にご報告♪

投稿: 太郎 | 2009年6月22日 (月) 15時10分

太郎様、おめでとうございます!あなたが商品を落札しました。ってか(笑)
でもホントよかったですねー!お楽しみが無事に早く届く事を
お祈りしてまーす!

ナス、私も苗を購入して植えればよかったなー・・・まだ間に合いますかね?
ナスって好きな野菜です。煮ても焼いても炒めても旨いですが、
かみさんが作るホールトマトとベーコンと一緒に煮込むパスタが
とっても好物。ちょっと酸味の強いトマトだとベリグーなのです。
煮込む時に刻んで入れる唐辛子は順調に育っているんですけどねー。

投稿: ぐりお | 2009年6月22日 (月) 23時21分

落札品は明日到着でぇーす(笑)
♪o(^∇^o)(o^∇^)o♪

ナスっすか?
んん〜、小学生の頃(笑;)実家の庭先でやっていましたが、今頃からすっか…どうだったろ…。
でも暑いからグングン伸びて採れると思いますよ。
あっ、苗からね…種からじゃなく(爆)
こっちは夏が短いので、販売期間もあっという間。(ホームセンターにはあるかも。)
そっちならまだ売っているんじゃないですか?
是非やってみて下さぁーい♪

投稿: 太郎 | 2009年6月23日 (火) 21時14分

太郎さん、商品の到着待ち遠しいですね。
やってみようかな、ナス。
明日にでもホームセンターをのぞいてみましょ。

ナスっていやぁ、しぎ焼きもいいですねー。
暑い中汗だくになって炭火で焼いて、氷水で冷やしたのを
生姜醤油でいただくのが最高!
あ、でも胡麻油と刻み茗荷を加えた酢醤油もいい!!
肉も魚もいらん!それだけでご飯がいただけます。

苗も見ないうちから何言ってんでしょうね(爆)

投稿: ぐりお | 2009年6月23日 (火) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/30219909

この記事へのトラックバック一覧です: 紫溝酸漿:

« ヒダリ君の休日 | トップページ | 池の初夏2009 »