« 生育さらに順調 -ゼニタナゴ- | トップページ | 初夏から夏への桃色 »

人気「羽化」スポット

今日は赤外線を強く感じる明るい曇りでした。
当地の最低/最高気温は17℃/29.5℃。
このところ暑さに慣れて来たので朝方はちょっと寒く感じましたが
日中はこの程度ならまだ暑いと言っちゃいけないかも知れませんね。
逃げ様の無い暑さの本番はこれからですもの。

写真は排水路の流末付近に植えたエキノドルスの葉裏についた
ショウジョウトンボのヤゴの抜け殻です。
4つ見えますが、一昨日の風に吹き飛ばされるまでは7つありました。
ショウジョウトンボは我が家でもっとも多くの個体数が羽化するトンボです。
次に多いのがクロスジギンヤンマかな。

クロスジギンヤンマではあまり見た事がないのですが、
ショウジョウトンボは同じ場所に複数の抜け殻が
集まって付くことがあります。これはもちろん一斉に羽化した訳ではなく、
それぞれ違う日にこの場所を選んで羽化したようです。

こういう人気羽化スポットは他にも数カ所あり、
しかも毎年大体同じ様に抜け殻が集中しています。
どうしてなのでしょう・・・
日当り、風当たり、水面からの距離、掴まり易さなど
何か理由があっての現象なのでしょうね。

ショウジョウトンボの羽化はまだしばらく見られそうですから
ここにももう少し抜け殻が追加されるのかも知れません。

Shojonukegara


|

« 生育さらに順調 -ゼニタナゴ- | トップページ | 初夏から夏への桃色 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

おはよ~、ぐりおさん。
羽化する場所も人気のスポットがあるんですね~。
他の数カ所の人気スポットも同じような感じの所なんですか?
なんかすごく面白いなぁ。

ぐりおさんは講師活動もしてるんですね。
やっぱ人前で話すのは緊張します?
私なんか緊張しまくりですよ~。

投稿: こー | 2009年7月13日 (月) 07時19分

こーさんどもでーす!
そうか、こーさんも講師されてましたよね。
緊張しますよー。特にインドアでの講座などは・・・
観察会などは、なるべく自分でも楽しんじゃうようにして
ノリでごまかしてます(笑)
観察会だと子供向けの言葉選びが案外難しいかなー。例えば
大人なら「生態系」で済んじゃうんだけど
子供相手だとそうはいかない・・・
毎回四苦八苦してますわ(笑)

他の人気羽化スポットはおもに三カ所あって、
二カ所はよく似た斜めに上がった広い葉の裏なんですが、
もう一カ所は棒状のところなんですよ。
選定の基準がまだ掴めないでいます〜

投稿: ぐりお | 2009年7月13日 (月) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/30521958

この記事へのトラックバック一覧です: 人気「羽化」スポット:

« 生育さらに順調 -ゼニタナゴ- | トップページ | 初夏から夏への桃色 »