« まだまだ開花中 | トップページ | 幼虫ファイナル -ゲンゴロウ- »

暮れ撫子

ぶっひゃ〜今日は暑かったー!気温は33℃でしたが、
またまた湿った南の熱風が気温を押し上げました。
こんなにムシムシするのに地面は乾いています。
西の彼方に入道雲が少し見えましたが、
こっちに来るはずも無く、雨が恋しいよ〜。
おまけに風が余計なものを運んで来ているようで、鼻がグズグズ・・・
私、夏から初秋の花粉症なんです。ブタクサだかヨモギだか分かりませんが、
毎年この季節になると突然止まらないくしゃみと鼻水に襲われます(笑)

夕方になっても風がおさまらないので、今度は逆に助かりました。
湿った風でも気温が高いまま空気が停滞するよりはマシです。
雨も降りそうにないので、今晩は全部の窓を網戸にして解放ですね。

もう足元が暗くなった頃、気持ちだけでも涼もうと庭を一巡してみると
見頃を迎えたカワラナデシコが夕闇に浮かぶ様に咲いていました。
鷺のかざり羽のように細く切れ込んだ花弁の先がすうっと細くなって
バックの闇に溶け込んでいく様子は、なかなか妖しい美しさでした。
それほど似ているという訳でもないのですが
カラスウリの花を思い出しました。

本当は千代紙の模様のように
何輪もが浮かんで咲いている様子を撮ろうとしたのですが、
ススキの中に半分埋もれる様に乱れ咲いているので
上手くフレーミングできませんでした。
でも個人的には、このお互いが乱れ合う様な調和が気に入っています。
この花が種子を実らせる頃には、この場所の主役は
ススキとワレモコウになっていると思います。
お盆の声が少しずつ聞こえ始めました。秋遠からず・・・ですね。

Kawaranadesiko0907

|

« まだまだ開花中 | トップページ | 幼虫ファイナル -ゲンゴロウ- »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/30710324

この記事へのトラックバック一覧です: 暮れ撫子:

« まだまだ開花中 | トップページ | 幼虫ファイナル -ゲンゴロウ- »