« ユウスゲイエロー | トップページ | 亀屋のカツ丼 »

強いです、要注意かも

今日は久し振りに雨が来ましたー!!
日付が替わって間もない頃から降るには降っていたのですが
日中はほとんど霧雨〜小雨。夕方以降、断続的に強い降りになりました。
やっと地面も少しばかり潤い、当地ではホッと一息でしたが、
西日本、特に山口の方では大変な豪雨になっているようですね。
既に幾人かの方が命を落とされたようで、不明の方もいらっしゃるようです。
これ以上被害が広がらないことをお祈りします。

今日の写真はウォーターバコパ。(Bacopa caroliniana)
アクアリウム用に売られているのをよく見かけますが、
時にはビオトープ用としてポット売りされていることもあります。
我が家のものはアクアリウム用のものでしたので、
購入時には葉がうすくて柔らかないわゆる水中葉のスタイルでした。
これを試しに水路の流末付近に植えてみたところ
逞しい水上葉とそれを支えるしっかりした茎が
水面が全く見えなくなるほどに生い茂りました。

写真の葉、ちょっとけばけばしい位のわざとらしい若緑色でしょ。
いかにもデジカメ〜って感じですが、これ決してカメラのせいではなくて
ほんとにこんな色をしています。
薄い青紫の花は、なかなかかわいいですね。

それにしても驚いたのはこの植物の強さ!
北米原産なので耐寒性はあるかも知れないと思っていたのですが、
植えた場所は冬も季節風が吹きさらしの冷え込む場所なのですが、
水面下の部分が枯れずに残り、春になるとみずみずしい新茎を
ぐいぐい伸ばして来ます。
密生するので、ここに割り込む水生植物は
尖った葉を長く突き出すショウブくらいのものです。(写真上部の細い葉)
茎も案外丈夫で、他の水草のように
引っ張ったら簡単にプツッと切れてしまう感じではありません。
これ、ビオトープ用なんて売っていますが、
管理を甘くしてうっかり野外逸出したら、けっこう手強そうです。
もしかしたら、もうそういうことが起きているかも知れませんね。

最近だと、ミズヒマワリなる元アクアリウムプランツが
一足先にあちこちで問題を起こし、特定外来種に指定されていますが
ひょっとするとウォーターバコパも
将来指定を受けることになるかも知れません。取り扱いは要注意です!

Waterbacopa2009

|

« ユウスゲイエロー | トップページ | 亀屋のカツ丼 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/30644026

この記事へのトラックバック一覧です: 強いです、要注意かも:

« ユウスゲイエロー | トップページ | 亀屋のカツ丼 »