« セリが咲いた! | トップページ | 強いです、要注意かも »

ユウスゲイエロー

暑い暑いと言いながらも気忙しく過ごしていたので
このところしみじみ空を見ていませんでしたが、
今日子供に言われて「あ、そういえばそうだな」と思った事がひとつ。
これほど連日暑いのに、モクモクという入道雲が出ていないのです。
そもそも今頃の時期って、入道雲と夕立ちのシーズンですよね。
こ〜んなに蒸し暑いのに入道雲が出来ないという事は、
上空の空気も温まっていて、地表から昇っていった水蒸気が
上空に到達してもちっとも冷えないという事でしょうかね。
それとも、地表がカラカラだから入道雲を作るほどの水蒸気が無い?
まさかそんな事はないですよねー(笑)

温暖化だかヒートアイランドだかで確かに近年
当地での夕立ちは減りましたが、
それでも昨年あたりはどこかの降る場所ではどっか〜んと降って、
ゲリラ豪雨なんて言葉も飛び交いました。
でも、今年はソレも耳にしませんね。今のところ・・・
ほんとにそろそろまとまった雨が欲しいところです。

写真の花も、「夕立ちこいよ〜」と言いたげに空を仰いで開きました。
日本の原種ヘメロカリス、ユウスゲです。
特徴はなんと言ってもその花色。
ノカンゾウ、ヤブカンゾウ、ニッコウキスゲなど、多くの仲間が
オレンジ系なのに対し、ユウスゲは爽やかなレモンイエローをしています。
レモンほど緑味・・・というか、酸味(?)を感じないやさしい色相なので
ユウスゲイエローと呼んでいます。

とても美しい花なのですが、唯一の欠点はその名の通り、
夕方遅くに開花して、翌日の午前中にはしぼんでしまうこと。
でも、月夜のユウスゲはまた格別なのですよー。
早めにお風呂に入って、夕涼みのユウスゲもグーです。
運がいいと、この花と受粉の契約をしている
スズメガの訪問を観察できるかも知れません。
日中に咲くフツーの花ではないからこそ、
独自の風情を味わえるということもあるかもですね。

Yuusugeup

|

« セリが咲いた! | トップページ | 強いです、要注意かも »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/30625383

この記事へのトラックバック一覧です: ユウスゲイエロー:

« セリが咲いた! | トップページ | 強いです、要注意かも »