« ヒメガマは規模縮小 | トップページ | ダイニングからの池 »

待たれる羽化

今朝、いきなりの低い気温に寒さで目がさめました。
最低気温は18.5℃、昨日の暑さからするとなんだそりゃな低温です。
ちなみに最高気温は25.5℃で、こちらも低めでした。

写真は5月17日にメスの蛹をアップしたクワガタ、
台湾産の大型種シェンクリングオオクワガタ。今回はオスの蛹です。
といってもおがくずが邪魔して
分かる人にしか分からない画像になってしまいました。すみません(笑)

蛹になったのは今月の9日のことでした。
メスは既に羽化していますが、オスは3個体いるうちこの1個体だけが
蛹になっていて、あとの2個体はまだ3令幼虫です。
メスは蛹化してから羽化まで葯3週間でしたが、
体が大きいのでオスはもっと掛かりそうです。
あと10日位はこのままかな・・・と予想しています。

羽化したメスは2個体。当初はメスは1個体だと思っていたのですが、
これでオスは5-2=3個体です。
最初に羽化したメスは予想よりちょい小さめの45ミリ、
二番目の方が大きめで48ミリでした。
今回蛹になったオスは、多分75〜78ミリぐらいだと予想しているのですが、
さて、どうなるやら・・・
それよりとにかく無事に羽化して欲しい!というのが正直なところです。
シェンクリングオオクワガタは高温が苦手と聞いています。
だとするとここへ来ての羽化というのは
一年で最も過酷なタイミングかもしれません。
今のところは無事に過ごしているようですが、
この先一週間はあまり気温が高くならない予報なので、それに期待です。

Schenk090731

|

« ヒメガマは規模縮小 | トップページ | ダイニングからの池 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

どもです。
シェンクリングオオクワガタって初めて聞きました。
ネットで調べると台湾に生息してるんですね。

>最高気温は25.5℃で、こちらも低めでした。

北海道人の私にとっては、たぶんこの気温では汗だらだらかと・・・・。(自爆)
こちらの最高気温は22度でした。
暑かった・・・・・・。っていったら怒る・・・・?(笑)

投稿: こー | 2009年8月 1日 (土) 01時08分

こーさんどもです。
台湾って、南西諸島あたりからだと目と鼻の先なんですが、
日本とは違う動植物がたくさん分布しているワンダーランドですよね。

クワガタもほう、こんなヤツがいるのか!って種類が
いろいろいるですよ。

う〜む、25.5℃で汗だらとは、ちと甘いのう(笑)
あ、こんなふうに書いたからって、冬の寒さ出してこないでね(追笑)
私、そっちに行ったら冬は穴掘って冬眠するしか無いっすから。

しかし22℃は羨ましいですね。いや、人間のことじゃなくて
栽培植物用の話です。うちのPhrag.kovachiiも
夏の間そっちに持っていけば機嫌がいいんだろーなー・・・

投稿: ぐりお | 2009年8月 1日 (土) 19時24分

 シェンクって飼育した事がないくわでん。見事な大アゴにうっとり。
羽化が楽しみです。ドキドキ!
 ところで、与那国海峡を隔てて、更に大きく生物相が変わるんですね。動物地理学とか、生物地理学とかって、すごく面白いですね。
 そんなに広い視野で見なくても、川一本、谷一つ隔てると観察できるものの種類がかなり違ってたりして、自然の不思議、すごさを実感します。
自然って、渾然一体となって奇跡的に今こうして出現しているんですね。今更ながらに、今目にしている生き物は、実は地球の歴史のすごい生き証人なんだと、今日久々に近所の山に行って強烈に感動したくわでんでした。

投稿: くわでん | 2009年8月 2日 (日) 23時11分

くわでんさんどうもです。
私もシェンクは初体験でして、ハラハラドキドキです(笑)
メスはすでに羽化していますが、上翅の点刻列が目立たず、
つるっとした感じで、なんだかヒラタっぽいです。

分布境界の「なんとか線」というのを気にして生物を見ると、
確かに、なるほどね〜って感じることがありますよね。
訳あっている、訳あっていない、訳あって共存、などなど・・・
持続的な生物世界には、皆ちゃんと訳があるようです。

とてつもなく長い時間を掛けてできた分布の世界を
人間の活動が異例のスピードで塗り替えています。
これって多分持続可能ではないのでしょうねー・・・

投稿: ぐりお | 2009年8月 3日 (月) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/30777635

この記事へのトラックバック一覧です: 待たれる羽化:

« ヒメガマは規模縮小 | トップページ | ダイニングからの池 »