« 産卵ピーク -ツマグロヒョウモン- | トップページ | よってたかって »

紺色アゲハ?

9月になっちゃいましたね。
アオマツムシの鳴き声のボリュームが日に日に高くなって来ています。
なかなかよく通る澄んだ声なのですが、数が多く樹上性なので
声は上から一斉に降り注ぎます。ずっとこれじゃあたまらんところですが、
彼等は夜が少し遅くなると殆ど鳴かなくなります。
その頃には、他の鳴く虫もこんなに多かったかと気付きます。

写真は今朝のもの、前から目を付けていた井戸ポンプ小屋の
アゲハの蛹が今朝羽化しました。クロアゲハでした。

でも、クロアゲハと言うには随分青っぽいでしょ。
別にこれはカメラの写りの関係とかではないのですよ。
本当にこんな感じでした。
あまり青味が強いので、一瞬ナガサキアゲハのオスかと思ってしまいました。
でも、ナガサキアゲハには前翅の付け根に小さな赤い三角マークか、
赤くなくても何となくその三角形の痕跡が黒っぽく残るし
だいいち後翅のスワローテイルもないので、
クロアゲハであることはすぐに判りました。

今までに見たクロアゲハの羽化直後の個体でも、特に夏型の場合は
確かに青味が強いものがありましたけど、これほど青い・・・というか、
紺色のものは初めて見ました。

ちょっと気になるのは、ふつう後翅表面の内側下部にある
赤橙弦月紋が、全く消えていること。
夏型では小さくなるけれど、全く消えるというのがアリかどうか・・・
アゲハにはあまり明るくないので
詳しい方がいらしたら教えて下さい〜。
まさかナガサキがかかってたりしないでしょうねー(笑)

Kuroageha_okago


|

« 産卵ピーク -ツマグロヒョウモン- | トップページ | よってたかって »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/31200103

この記事へのトラックバック一覧です: 紺色アゲハ?:

« 産卵ピーク -ツマグロヒョウモン- | トップページ | よってたかって »