« 溺れたゲンゴロウの救急救命法 | トップページ | ノダケの花 »

秋を飾る

今日の当地は最低気温12℃、最高気温が22℃。
秋が深まって来た感じです。・・・ちょっと早いですけどねえ(笑)

お天気は曇り時々小雨というパッとしないものでしたが、
明日以降は徐々に回復に向かうとの事。
台風14号が来ていますね。今年は上陸こそありませんが、
沿岸をすり抜けていくのが多くて、前線を刺激したり、
雲を発生させたりということが多いですね。
今日のお天気も遠い台風のかすかなとばっちりかも知れません。

今年は雑用に追われ、なかなか季節を楽しむゆとりがありませんでしたが、
家人が今日の庭の草花を玄関に生けてくれたので、
気持ちも玄関も明るくなり、家の中に季節の匂いが漂いました。
ここにはよく庭の草花が飾られるのですが、
私は結構これを楽しみにしています。
買って来たお花もきれいなのですが、
野草の生け花の味わいもまた捨て難いものです。

特に今回はヒガンバナが加わっているので、存在感がひと際です。
前回飾られたススキ+ハギ+オミナエシも気持ち良い組み合わせでしたが、
ススキとヒガンバナというのも意外に調和するのですね。
コゴメウツギの枝もバランスよく緑のアクセントを添えている感じです。

私には花を生ける・・・などというセンスは持ち合わせが無いのですが、
こうしてあしらうことで庭に生えてる状態とはまた異なり、
自然の恵みを享受しているというささやかな幸せと
自然の素材に人の意匠が加わったコラボな美しさを感じます。

フジバカマ、コウヤボウキ、ハバヤマボクチ、ノコンギク・・・
これからしばらくの間、いろいろな庭の花材が玄関を飾ると思います。
初冬にかけては、枯れ穂や実が美しい季節。
花材を揃える、という視点で庭の植栽を考えるのもいいかも知れませんね。

Akiwokazaru

|

« 溺れたゲンゴロウの救急救命法 | トップページ | ノダケの花 »

MY FAVORITE」カテゴリの記事

コメント

こんばんはでーす。
ぐりおさんは生け花もやるんですね~。
なんかびっくりです。ってこういったら失礼ですよね。(笑)

ぐりおさんは連休どうすごしますか?
私はとりあえず明日の早朝は家の向かいの海でハゼ釣りっす。
大漁のイメージトレーニングも完璧っす。(爆)

投稿: こー | 2009年9月20日 (日) 01時03分

こーさんどもです。
ハゼ釣りですか、いいっすね。
向かいの海・・・ってとこがまた贅沢だなあー(笑)
でも、時化てるかもしれないから気をつけてくださいね。

こちらでハゼ釣りというと、真っ先に浮かぶのが「涸沼(ひぬま)」。
水戸の南東部にある汽水湖なんですが、
ここのハゼ釣りはなかなか有名なようですよ。
汽水湖なので、他にもヤマトシジミやシラウオ、ヌマガレイ、スズキなど
いろいろな魚介類が豊富です。もちろんコイやウナギもね!
ヒヌマイトトンボっていう汽水性のレアなトンボもいます。

生け花はですねー、家のかみさんが得意なのよ〜!
私が出来るのは一輪挿し程度だなー(笑)
では、こーさんの釣果に期待!!

投稿: ぐりお | 2009年9月20日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/31427868

この記事へのトラックバック一覧です: 秋を飾る:

« 溺れたゲンゴロウの救急救命法 | トップページ | ノダケの花 »