« バナナ虫 | トップページ | ああラベル違い・・・ »

秋の蜜源

今日はまたカラリと晴れて、お出かけ日和。
残念ながらぐりおは仕事で外に出られませんでした(笑;)
午前中、少し暑くなるかなと感じましたが、
気温は昨日のようには上がらず25.5℃。最低気温は17.5℃でした。

今日は本当はナガサキアゲハをアップしたかったんですが
どうもタイミングが合わず、ついに一日シャッターを切れませんでした。
数日前から頻繁に姿を見せているのですが、
カメラを持って庭に出ている時に限って、現れてくれません。
部屋から何気なく外を見ると、
ブッドレアやクサギにフツーに来ているのですが・・・嫌われてる?(笑)

写真はヤマハギ、今年は一段と花付きがよく、
まだまだ長く咲いてくれそうです。
アップで見るとやはり典型的なマメ科の蝶型花ですが、
一輪一輪は小さいので、どちらかというと花の形を意識せずに、
花序ごと花房として見る方が一般的でしょうか?
マメ科らしく、花は昆虫たちにとって良い蜜源になっているようです。
特にコハナバチの仲間が多く訪れます。

庭でヤマハギ以外の秋の蜜源植物と言えば、
先に書いたブッドレアやクサギの他に
オミナエシやオトコエシがあるのですが、
いつもちょっと物足りないと思っています。

秋の後半になるとノダケやフジバカマ、ノコンギクが加わるのですが、
それまでの間をつなぐ花が足りないのです。
ヒヨドリバナやアキノキリンソウあたりがあると
ちょうどいいかなあと思うのですが・・・
昨年種子を手に入れ、春から実生苗を育てている
シラヤマギクやヤマトリカブトが、おそらく来年には花をつけると思うので、
その辺にもちょっと期待しています。

秋の花リレーを充実させることが、
ビオトープゾーンの目標のひとつなんです。
何かいい種類がないかなあ・・・

Yamahagi


|

« バナナ虫 | トップページ | ああラベル違い・・・ »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

どもです。
こちらでもヤマハギかエゾヤマハギか私は区別つきませんが、
沢山咲いてますよん。
これって種子からの発芽率が高いんでしょうかね~?
ほんと沢山咲いてます。

たぶんエゾトリカブトだと思うんですが煎ります
・・・・いやいや要ります?(爆)

投稿: こー | 2009年9月 7日 (月) 17時04分

こーさんどもです。
ハギの仲間って、案外実生発芽するみたいですよ。
たいてい周囲を探すと小株がちらほら・・・
もっとも出来る種子の量がハンパないですから
発芽率・・・となるとそれほど高くはないのかな。

エゾトリカブト煎ります(爆)
使い道が多いので量があった方がいいかな(追爆)
いやいいや失礼しました。要ります(笑)
機会があったら分けて下さいまし。
でも、きっとこちらで作ると、そちらで見る様な
いい色の開花は望めないのでしょうけどね・・・

じつはですね、私、ラン以外だとキンポウゲ科マニアかも知れません。
随分前ですが一時期はそうとう栽培していましたよ。
キンポウゲ科は今でも大好きです。

投稿: ぐりお | 2009年9月 8日 (火) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/31265518

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の蜜源:

« バナナ虫 | トップページ | ああラベル違い・・・ »