« 池の整地が始まった | トップページ | 掘込み完了、堤体設置 »

初秋の黄色い群れ花

中秋の名月は残念ながら雲の陰、
でも先ほどちょこっと雲の隙間から見えました。
皆さんのところではいかがでしょうか?

今日は秋の太陽が午後から気まぐれに顔を出しました。
しかし、久し振りのお湿りとその後の日射しは庭の小さな自然にも
嬉しいプレゼントだったようで、花も虫も嬉しそうでした。
ただ、気温が22.5℃止まりだったので、
まだ生きているはずのツクツクボウシはどこかでおとなしくしています。

写真の黄色い花はヤクシソウ。
先週あたりからようやく咲き始めたのですが、
今日の日射しには一斉に黄色いはなを咲かせ、
数を見せつけてくれました。

ヤクシソウは植えた植物ではなく、
この土地に眠っていた種子から殖えたものです。
このヤクシソウ、タンポポと同じキク科ですが、
多くの虫が訪れるところもタンポポと同じ、
見ていると写真の様なモンシロチョウなどのチョウから、
アブの仲間、ハチの仲間、甲虫の仲間と
いろいろな目、科の昆虫がやってきます。

そうして受粉した花は、やがてこれまたタンポポのような綿毛を開き
多くの種子を風に託します。
でも見ていると結構自分の足元にも種を着地させるようで、
こちらが何もしなくても庭での来年の開花は約束されます。

今やコブナグサ、ウツボグサと並び
庭でもっとも幅をきかせている強雑草になりました。
でも、一輪一輪は控えめなのに賑やかに群れ咲いてくれるその姿が
寂しくなりかけた庭にわっと溢れるのが嬉しくて
どうしても困った場所以外はなるべく好きに生えてもらっています。
ひょっとしたら近隣のお宅には迷惑かけているのかも・・・
みなさんごめんなさ〜い。牛久ではあまり見かけなくなったこの花、
さくら台の発生源はここでーす(笑)

Monshiroyakushi

|

« 池の整地が始まった | トップページ | 掘込み完了、堤体設置 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/31601326

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の黄色い群れ花:

« 池の整地が始まった | トップページ | 掘込み完了、堤体設置 »