« 筑波山の紅葉状況 | トップページ | 生返りの朝露 »

もうすぐ完熟 -ガマズミ-

小春日和というより、少し日射しが暑く感じられた位でした。
最高気温は18.5℃と昨日並みの温かさを維持していましたし、
何より最低気温が8℃と、あまり冷え込まない朝でした。
でも、立冬だったんですよねー(笑)

庭の低木の実は最後に仕上がるガマズミがそろそろ完熟となりそうです。
同じスイカズラ科のヒョウタンボクやオトコヨウゾメは
随分前に熟し、既に鳥が食べ尽くしたようです。
少し前にジョウビタキがやって来てからは
ムラサキシキブ、コムラサキも売れ行きが良くなりました。

ガマズミは連日霜が降りる様になるまでの間
徐々に食べられ、減って行きます。
それでも他の実が無くなってしまうと依存率が高まるためか
数日の間に一気に無くなります。

秋の低木の実は、上手く出来ていますよね。
こうしてちょっとずつ、熟すタイミングをずらして、
確実に鳥に食べてもらえるように工夫しています。
鳥にしてみれば、切れ間無く長期にわたって
美味しい木の実が準備されるのですから、これまた言う事無しです。

それにしても、晩秋の陽に照らされるガマズミの実は
鳥ばかりでなく私が見てもなんとも幸福な輝きに見えます。
毎年懲りずに手を伸ばしてみるのですが、渋酸っぱいんだ、これが!(笑)

Gamazumi_mi_2009

|

« 筑波山の紅葉状況 | トップページ | 生返りの朝露 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/32121567

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ完熟 -ガマズミ-:

« 筑波山の紅葉状況 | トップページ | 生返りの朝露 »