« 代替移転地 | トップページ | 温室で小春先取り »

池の厳冬2010

今月も明日で終わり・・・あっというまに
一年の12分の1が過ぎてしまった訳で、
じつに早いもんだと思いつつブログを振り返っていると
「あれ、月例定点撮影を忘れてる!」と気付きました。
そう言えば今月は中下旬にやたらドタバタが続き、うっかりしていました。

随分ギリギリの月例撮影となりましたが、これがまた「厳冬」という
タイトルに似合わぬ温かさ。最高気温は13℃でした。
どうやら明日までこの温かさが続く様なので、仕方なく撮影したものの
やっぱりあまり寒そうな絵にはなりませんでした。

撮影時刻は正午過ぎ。多少日が伸びたとはいえ、
まだ正午に池の一部が家の影になる状況です。
木立の影を見ても、南中高度の低さが伺えますね。
ここ数日、池は全く氷っていません。
先日期待された雨が空振りだったので、
土も庭を覆う落ち葉もカラカラに乾いて水面以外は白飛びして見えます。

池の中に点々と見える緑色はジュンサイの越冬芽についた小さな葉ですが、
先月と比べると半減しています。やはり水温の低下で傷むようですね。
水の中に動くものは殆ど見当たりませんが、
今日はメダカがちょっとだけ姿を見せました。

あと半月ほどで、ニホンアカガエルがやって来るはずです。
昨年の最初の産卵は2月11日でした。今年はどうかなー・・・
シジュウカラの夫婦が
正面のクヌギ(♯3)に設置した巣箱を気にし始めました。
こちらも今年は営巣してくれるのではと期待しています。
そうそう、例年二番草のアマナが今年も芽を覗かせてくれました。
クサボケの花芽も形が見えて来ています。
春はまだまだですが、季節が僅かに進んでいる気配!嬉しいことです。

Ike2010gentou

|

« 代替移転地 | トップページ | 温室で小春先取り »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

じゅう…13℃!
そ…そうですか(笑;)
こちらも最高気温…+になる日も出てきました(笑)
まぁ〜、小さな水溜まりは日中溶けますかね(笑;)
つくづく思う…小さいながらも南北に長い日本…ですな。

それでも今年はドカ雪が多く、−20℃レベルの日がなかったような…−18℃ぐらいが少しだったかな。
やっぱり暖冬でした。

投稿: 太郎 | 2010年1月31日 (日) 11時00分

太郎さんどうもです。
そっちだとマイナスをはしょって気温言ったりするじゃないですか。
今回みたいなケースだと、そちらとやり取りしていると
なんだか誤解が生じそうですね(笑)

もう暖冬っていえるんですかー。
こちらだと、そうだなー・・・2月の方が、
より低い気温が出ることが多いですから、まだ分かんないなー
昨年は2月はわりと温かくて、本当に春本番のころに
あっとびっくりの低温傾向だったんですよねー。
多分これから何度か雪が降る日があるんでしょうけど
そっちに比べたらかわいいもんです。
でも、やっぱり早くやる過ごしたいです〜(笑)

投稿: ぐりお | 2010年2月 1日 (月) 00時13分

そうっすね、確かにこの時期は「明日の最低は10何℃だって」とか(笑)
プラスの時だけ「プラス何℃」って言いますね。

こっちも2月は下がりますが、予報を見ていると、この時期にしては高い気温が多いもので。
GWに雪がパラついた年もありましたからね(笑;)

投稿: 太郎 | 2010年2月 1日 (月) 08時32分

太郎さん、今日はこっちも降りましたよ。
でも、気温はそれほど低くありませんでした。
だからべっちょべちょです。これが朝の冷え込みで通ると
鏡の様な美しい路面になりまーす(汗)

投稿: ぐりお | 2010年2月 1日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33187425

この記事へのトラックバック一覧です: 池の厳冬2010:

« 代替移転地 | トップページ | 温室で小春先取り »