« 気温の冬、光の春 | トップページ | 代替移転地 »

2010紅梅だより2

朝の最低気温は1.5℃、最高気温が15℃と
気温は非常に高かったのですが、二つ残念!
ひとつはどうせ気温が上がるのなら日射しがあれば効果倍増だったこと。
もうひとつは気温が上がってもどうせ日射しが無いのなら
お湿りが欲しかったこと。
二つ目の方はひょっとしたらこの夜のうちにまだ可能性があるかな?
明日はやや冬型になり晴れるようですね。
今日には及ばないものの気温もそう低い訳ではなさそうです。
アマナの芽が見つかるかなー・・・

先週第一回目の掲載をした今年の紅梅の様子ですが、
今日見たらほんの僅かですが花芽は丸みを増した様な気がします。
前回はハッキリとあった先端のとんがりぼっちが見当たりません。
だんだん花芽から蕾へと変化している感じですね。

白梅の方も少し遅れて丸みが出て来ました。
でも、数が少なくてがっかりです。
白梅は白加賀という実を獲るための代表的な品種なのですが、
花が少ないのでは実の数など期待しようもありません(笑)
昨年の施肥が悪かったかな・・・
今年は、紅梅白梅共に緩効性の有機肥料を
寒肥えとしてたっぷりあげたいと思っています。

Koubai100128

|

« 気温の冬、光の春 | トップページ | 代替移転地 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33162465

この記事へのトラックバック一覧です: 2010紅梅だより2:

« 気温の冬、光の春 | トップページ | 代替移転地 »