« 池の厳冬2010 | トップページ | みぞれ以上雪未満、かな? »

温室で小春先取り

春先みたいな一日でしたね。
最高気温は12℃で、昨日には及びませんでしたが
最低気温の3℃はこの時期にしてはとても温かいです。
何しろ霜も降りませんでしたから・・・

温室の中は一層温かく、とうとう写真の花、
アリアケスミレが咲き始めました。
アリアケスミレは我が家の鉢ものや家のすぐ周囲に多く、
盛んにつける閉鎖花から多数の種子を周囲に飛ばし、とにかくよく増えます。
でも、ビオトープゾーンでは案外目立たず、
ニョイスミレやタチツボスミレに場所を譲っています。

案外常に人の活動でかく乱されているところの方が好きなのか
野外でも野山の風情にはほど遠い
側溝とアスファルトの僅かな隙間などに
群生しているのを見かけます。

そんな植物ですから鉢植えに同居するのが得意技で、
写真の花は原種シクラメンの鉢から生えて来たものです。
うっかりするとここからまた種子が飛んで、
ランだろうがハイビスカスだろうがおかまい無しに
また新しい芽生えが誕生することになります。

でも、管理上は厄介者なんですが、こうして一輪をあらためて見つめると
やはりその表情は可憐な白い野生のスミレですね。
小さな蕾がまだいくつも付け根に準備されているので
これからしばらく花を見ることができそうです。
温室ならではの、小さな春の先取りですね。
でも、咲き終わったら摘んじゃうしかないかなー、可哀想ですが・・・
じゃないと全部の鉢が占領されてしまいそうですから(笑)

Onshitsu_sumire

|

« 池の厳冬2010 | トップページ | みぞれ以上雪未満、かな? »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33200067

この記事へのトラックバック一覧です: 温室で小春先取り:

« 池の厳冬2010 | トップページ | みぞれ以上雪未満、かな? »