« 多肉植物の誘惑 | トップページ | ヤマラッキョウ発芽! »

氷の履歴

今日もこの時期らしい寒さで・・・
風が弱かったので、ただの「めっちゃ寒い」でしたけどね(笑)
朝の最低気温はこの冬一番低い-6℃を記録、この時間(23:20)
すでに-3℃を下回って来ていますから、
明日の朝も厳しい冷え込みとなりそうです。
最高気温も5.5℃止まりでした。

数日前から氷が日中も完全に融けない日が続いているので
水路のあちこちに、ちょっと不思議な氷の小空間ができていました。
完全に融けないまま水位が微妙に下がったり、氷った上から雨が降って
古い氷や気泡が閉じ込められたりして、
氷の状況が履歴になって残る、複雑な厳冬の造形です。

写真の真ん中よりちょっと左に2枚の枯れ葉があります。
上がクヌギで、下の小さいのがコナラですね。
コナラの葉の中央付近は空中に出ているのですが、
一見同じ様に見えるクヌギの先端側半分は氷の下に閉じ込められています。
それでも半分が空中にある様に見えるのは
途中にそういう空中に半身を出した時期があったからです。
その上に先日の雨の増水分が氷りました。
写真をつついてアップで見ると、
水飴に沈めた時の様な小さな気泡が確認できます。
この部分だけ空のブルーを反射しないのは、
上の氷の層と下の氷の層の間で光の屈折があるからでしょうかね。

画面の上半分にある鱗状の模様は、一度融けてまた氷る際に
空気が閉じ込められて出来たもの。今は反対の水際から空気は抜け出て
気泡の痕跡だけが新しい氷に閉じ込められて残りました。

落ち葉も枯れ草も低温のまま分解されずに春まで残りますが
立春を過ぎて氷る面積が少なくなれば、この落ち葉たちが
アカガエルの卵塊のベッドになります。
岸のハイゴケだけは冬知らすのよそよそしいモスグリーンをしています。
それでも成長期よりは多少くすんでオリーブグリーンっぽくなったかな?
この下にヤゴやカワニナやホタルの幼虫がいるなんて
ちょっと想像できませんね。逞しいもんです・・・

Ice100115

|

« 多肉植物の誘惑 | トップページ | ヤマラッキョウ発芽! »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

どもっす。
ぐりおさんのところも-6度くらいになるんだぁ。
北海道なみだね~。
今日のこちらの最低気温は-7度だったかな。
ただ最高気温も氷点下でしたが・・・・。

ただいま外は深々と雪が降ってます。
明日は雪かきをしなくてはなぁ。
シーズン前は暖冬で雪が少ないってニュースで言ってたのに
蓋を開ければ、寒くて雪がとても多いでーす。

投稿: こー | 2010年1月16日 (土) 00時16分

どもですー。
こちらもひと冬に1〜2回は、-8℃から-8.5℃なんてことがあります。
都内からこちらに引っ越して来た27年前は-10℃以下もあって、
当初はなんて寒いとこに来ちまったんだろうと思いましたが、
さすがに今ではそういうことはなくなりましたねー。

最高気温が氷点下ということは、
数年に一度あるかないかです。さすがに・・・(笑)

今冬の北海道、東北北陸は本当に早いペースで雪が積もりましたね。
雪かきは必須でしょうけど、怪我とぎっくり腰に充分ご注意くださいね!

投稿: ぐりお | 2010年1月16日 (土) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33000817

この記事へのトラックバック一覧です: 氷の履歴:

« 多肉植物の誘惑 | トップページ | ヤマラッキョウ発芽! »