« 温室ツユクサ | トップページ | 野菜の王国 »

徹夜敢行(慣行?:笑)中

現在、二日目の徹夜に突入し始めています。
公園の計画図面を描いているのですが、計画段階の粗設計とはいえ、
この規模の物件は随分久し振り。
最近やってるのは割と小型なビオトープを少々・・・といったところなので
ちょっと頭ん中でスケール感がメチャメチャになってきました(笑)

計画対象地は2カ所あって、ひとつは霞ケ浦湖岸、
もうひとつはそこからほど近い丘の上です。
丘の上の方は建築物が目一杯なので案外見た目ほど難しくなく、
すでに図面が出来上がっているのですが、
湖岸の方は面積が小さめなのにもかかわらず、
造園的な要素が複雑なので計算も手間も何倍も掛かっています。
う〜む、甘く見ていたなあ・・・(笑)
やっぱりビオトープエリアなんか提案するんじゃなかったなあ(追笑)

それにしても、こうなると自宅事務所っていうのは
自由なんだか不自由なんだかわかりません。
生活の場を共有しているもんですから
どんだけでも安心して没頭出来ます(笑)
ほーんとトイレと食事以外は動いてないなああ・・・

あ、でも庭に設置してある温度計だけは見て来ましたよ。11:59に。
0.5℃でした。本日の最低気温です。
ちなみに最高気温は5℃でした。
さっきまで弱く降っていた雨が、僅かにシャリシャリという
音をさせ始めています。もしかしたら明朝は地面が白いかも・・・

仕事の方は、なんとか先が見えて来ました。
植栽図のレイヤーを描いて重ねれば、ひとまず終了。
あと2時間・・・3時間かかるかなあ。
とりあえず貫徹だけは避けたいところです〜。

Tetsuya_100211

|

« 温室ツユクサ | トップページ | 野菜の王国 »

MY WORKS」カテゴリの記事

コメント

たいへんですね~。
もう今頃は完了して一安心って感じでしょうか?
でも徹夜は辛いよね。
仕事で徹夜はないのですが、学生の時の麻雀と
磯釣りの時は私は徹夜かなぁ。
って仕事の徹夜と遊びの徹夜は疲労感が全然違うよね。

お疲れさまでした~。

投稿: こー | 2010年2月12日 (金) 06時51分

ぐりお先生、こんにちは。

地図に残るお仕事って、いいですね。

ぐりお先生がお爺ちゃんになって、お孫ちゃまと「ここはね、おじいちゃんが設計した公園なんだよ」なんて、お散歩しながらおしゃべりしたら素敵だろうな、と思いました。

たくさんの生き物にも優しい場所になりそうですね。

出来上がりを楽しみにしています。

投稿: mari | 2010年2月12日 (金) 15時13分

霞ヶ浦湖畔の水質保全などの話題集めから僕自身が遠ざかって久しいせいか、ビオトープの公園づくりっていう動きも聞こえてこなくなりましたが、やろうというところはやっているんですね。
そういえば、世界湖沼会議からもう15年も経っちゃったんですねえ。
あの頃が水で、今は二酸化炭素と、環境問題に流行があるかのような推移です。
でもびっくりするのは、子供の頃と現在との、湖岸の位置の違いで、今の堤防は1970年代の記憶と照合すると、だいぶ内側に入り込んでます。

投稿: 雷蔵 | 2010年2月12日 (金) 23時29分

>こーさん
あはー・・・久々に緊張感のある徹夜でした。今はふぬけてまーす(笑)
そうかあー、こーさんは海で釣りをするんでしたよねー。
私は釣りはしないけど、たとえ仕事でも確かにライトトラップの昆虫調査なんかは
ぜーんぜん疲れないっ!(笑)あ、でも後に残った山のような蛾の展翅は
考えたくないかも・・・(追笑)

>mariさん
うーむ、地図に残るって考えると、ぐっと責任を感じますね(笑)
でも、いろんな人が時間を過ごす場所として、優しい空間を作りたいですね。
今回の仕事は改革段階の設計なので、実現はまだまだ先だし、
実施設計の段階までどの程度構想が残るかわかりませんが、
自分が関われる限りは地域の歴史や自然との関わりを意識した
フォーマルな部分を残す場所づくりを目指したいと思っています。

>雷蔵さん
そうでしたか、雷蔵さんもかつて湖畔にたたずんで
思うところのあった方だったのですね。
私は湖沼会議の少し前から霞ケ浦のあれこれに関わり始めました。
その頃と比べ水質はほぼ横這いですが、
湖から人が離れた感じはいっそう強いです。

水の問題は必ず再燃すると思います。おそらく、汚濁ではなく
世界的資源として・・・日本は今のところ以前よりメリハリがつきすぎたものの
雨がそれなりに降ってくれていますが、それも
今後はどう変化するかわからなくなってきましたね。
目に見える貯水ではなく、潜在的な水源涵養力にもっと注視しないと・・・
森は貯えるだけでなく、雨を呼ぶ力も持っていますからね。

それにしても、堤防以前の湖岸をご存知とは羨ましいです。
私にはその頃の情報が無いので、機会があったらいろいろお話を聞かせて下さい。

投稿: ぐりお | 2010年2月13日 (土) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33342175

この記事へのトラックバック一覧です: 徹夜敢行(慣行?:笑)中:

« 温室ツユクサ | トップページ | 野菜の王国 »