« 春一番 | トップページ | 収穫の春一番 »

アカガエル賑わう

昨日からの雨はかなりまとまった雨量になりました。
気温も高いまま夜を越しましたが、今日の日中にぐーんと低下。
朝から病院に行ったのですが、建物に入る前と、
11時過ぎに診察が終わって出た時の気温差に驚きました。寒〜い!!

しかし、温かい夜と充分な雨は産卵期を迎えたニホンアカガエルには
またとない追い風だったようで、
一晩のうちに新たに産みつけられた卵塊は19個。
それまでが19個でしたから、一気に倍増です。

我が家におけるニホンアカガエルの産卵は
早期組と晩期組の2ピークに分かれていますが、
どうやらこれが最初のピークになりそうです。
今日は気温が低くなった午後にも
アカガエルの鳴き声がひっきりなしに聞こえて来ました。
鳴嚢を持たないアカガエルはコココココッという小さな鳴き声ですが、
盛んに鳴き交わすので窓を閉めた室内にいても僅かに聞こえて来ます。
ひそひそ話みたいでかわいいんですよ。

このお祭りみたいな騒ぎの結果、産卵に適した水深の部分は
多くの卵塊で埋め尽くされます。
またここからカエルになるための命の競争がスタートするんですねー。
傍目には賑やかな早春の一コマですが、
本人たちにとっては厳しい試練の始まりです。

Rankai100225

|

« 春一番 | トップページ | 収穫の春一番 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

どもでーす。
カエルの産卵シーズンなんだ~。
こちらはまだ雪があるのに・・・・・・
ほんと日本って狭いようで広いよね。
こちらでカエルの卵が見られるようになるのは、
まだまだ先でーす。

そういえば、学生の時、ヒメツメガエルってアフリカツメガエルの
小型版のを育ててました。
完全水生で熱帯魚と一緒に飼えて、おまけにフレークフードも
食べてくれ、水槽内でも繁殖できるという
私にとっては申し分のないカエルでした。

投稿: こー | 2010年2月28日 (日) 01時06分

こーさんどもです!
そう、もうカエルなんですよ〜。
もっともアカガエルは特別早い種類なんですけどね。
アカガエルでも今頃繁殖する個体は
終わったらもう一度寝るらしいっす(笑)
同じアカガエルでも春本番の頃に出て来たヤツは二度寝しないみたいですね。
おもしろいものです。

ツメガエル・・・私の世代だと、多分みーんな
アフリカツメガエルで売られていた様に思います。
何となく実験生物という印象が強いなー・・・
そうか、あれは扱いやすい種類だったんだー。
私は小学生の時、そいつの隣の水槽で売られていた
スッポンの赤ちゃんがスゴく欲しかったんですよー。
でも、「噛み付くぞ」とそのペット屋のおじさんに脅かされて
結局買えませんでしたけどねー。アフリカツメガエルでふと思い出しました(笑)

投稿: ぐりお | 2010年2月28日 (日) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33558651

この記事へのトラックバック一覧です: アカガエル賑わう:

« 春一番 | トップページ | 収穫の春一番 »