« 銭湯・寝具屋至近 | トップページ | 潤う2月 »

半日の銀世界でした

昨夜のうちに降り始めた雪は、
予報通り朝までにうっすらと積もっていて
午前10時頃まで降り続きました。
もっとも湿っていてごく軽い感じの淡雪でしたので
当地では朝以降の気温で融ける方が積もるに勝り、
半日だけの銀世界でした。

最高気温は4℃、朝の最低気温は-0.5℃で、一日の最低気温は
さっき、日付が変わる直前の-2℃でした。
ギリッと冷え込んで来ています。明日は晴れるかな?

午後から雪融けした庭を一周見て回ったのですが、
アマナの芽をはじめ、そろそろいろんなものが
ハッキリと動き出していました。
そうそう、書きそびれていましたが、2月15日の朝に
さくら上池の今年最初のニホンアカガエルの卵塊を確認しました。
浅棚の部分に2つ。翌16日にはさらに3つ増え、
今日また新たに1つ増えたので、これまでの合計は6卵塊です。

昨年は最初の産卵が2月11日で2月18日時点では9卵塊でした。
昨年は2月に気温の高い日が多かったので、今年は寒い分、
気持ち動きが鈍いのかも知れません。

驚くのがクロスジギンヤンマのヤゴで、
もう卵塊の近くに出没しています。
水温の低いこの時期、オタマが孵るのはまだまだ先ですが、
その時を逃すまいと今から用意周到な事です。
食べる方も食べられる方も楽じゃありません。
もう、生存競争もスタートしているんですねー。

Ike100218

|

« 銭湯・寝具屋至近 | トップページ | 潤う2月 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

どもでーす。
カエルの卵やヤゴが出現してなんか春ですね。
こちらは家の中では春が近いなぁって思えることがありました。
って家の中は暖かいのでたまたまかもしれませんが。
カマドウマの子供が居たんですよ~。
体長は5㎜くらいかな。
でも外はまだまだ冬っす。寒いよぉ。

投稿: こー | 2010年2月19日 (金) 06時18分

こーさんども!
こちらは雪国と違い、春に向けた動きは動物も植物も
それぞれの戦略に乗っ取って、不揃いに進みますねー。
今見えているのはまだ「ほんの兆し」といったところでしょうか・・・
確実に向かうステップの段階ではありますけどね。

でも、雪国・北国のようにみんなが一斉にわーっと動き出すのも
すごく素敵だなと思います。
その様子だと、まだまだ当分先の事になりそうですが(笑)

体調5ミリ位のカマドウマ??
そりゃどこかでまとまって越冬してますぞ。
彼等はまとめ産みですから・・・
きっと台所収納とか、床に近い戸袋の壁の隙間とか、
そんなところかな・・・
きっと飽きっぽいヤツがじっとしてられなくて
冒険にでかけたんですねー(笑)

投稿: ぐりお | 2010年2月19日 (金) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33436855

この記事へのトラックバック一覧です: 半日の銀世界でした:

« 銭湯・寝具屋至近 | トップページ | 潤う2月 »