« 女神降臨2010 | トップページ | 966!? »

おはようさん -ツチイナゴ-

とりあえず気温が上がりましたね。予報通りです。
当地は19℃に達しました。
しかし残念ながら、これも予報通り強風が吹き荒れ、
穏やかにぽかぽかと・・・とはいきませんでした。

それでもこの気温でかなり色々なものが動いていました。
ナナホシテントウ、ナミテントウ、ヒメアカボシテントウと、
3種類のテントウムシ、キタテハ、ルリタテハ、キチョウ、ツマキチョウ
などのチョウ、他にもカメムシの仲間やゴミムシの仲間などなど・・・
カナヘビもちょろっとしてました(笑)

写真は庭のアマナ群落の端っこで日なたぼっこ中のツチイナゴ。
イナゴと付いていますがいかにもバッタらしいバッタで、
顔つきもイナゴというよりはトノサマバッタやクルマバッタと同じ系統、
いわゆる仮面ライダーですね(笑)

この時期にこういう姿で現れるのは、まずツチイナゴで間違いなしです。
多くのバッタが卵で冬を越しますが、
ツチイナゴは成虫の姿で越冬する珍しい種類です。
冬の間も暖かい日にはごそごそやってるのを見かけましたが、
いよいよ本格的に活動開始のようです。

撮影したあともしばらく眺めていたら、
すたすたと動いてノコンギクの新芽を齧り始めました。
厳しい冬を空腹で乗り越えたら、
柔らかくて新鮮な御馳走の季節になりました。長生きしてなんぼです(笑)
あ、でも、アマナは齧るなよ〜(追笑)

Tsuchiinago1003

|

« 女神降臨2010 | トップページ | 966!? »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33857305

この記事へのトラックバック一覧です: おはようさん -ツチイナゴ-:

« 女神降臨2010 | トップページ | 966!? »