« すっごく昔の画集 | トップページ | 遅霜 »

周辺も楽しい筑波山

Tsukubane_guide

もはや寒いという表現は完全にマンネリですが、
ホントに雪が降っちまうような寒さでした(笑)
誰だ、「晴れのち一時雨」とか言ってたのは!
日射しは数回射しましたけど、ほぼ曇り・・・というか曇りでもないですね。
降りは弱いけど小雨が降っている時間の方が長かったです。
でもって、朝と夕方に雪ですもの・・・!!
最高気温は5.5℃。最低気温は現在(23:55)出ている-1.5℃でした。
驚いた事に、すでに氷が張っています。明日の朝は冷え込むとのことですが、
こりゃ本当だと、慌てて植物のいくつかを玄関に取り込みました。

そんな訳で写真も撮れずどうしようかと思っていたのですが、
ずうっと前からアップしそびれていたものがあったので、今こそそれを・・・
写真の小冊子「つくばねの森林を歩こう」は、3年前に手掛けた仕事です。
あ、ぐりおの本業は(最近とんと忘れられがちですが:笑)
グラフィックデザインや編集デザインなんです。
発行はつくばね森林組合と石岡市。
わずか16ページのA5判パンフレットですが、
ここに掲載されているのは、ちょっとマニアックな
筑波山の北側に連なる山塊のトレッキングコースです。

コースは公園の散策程度からちょっとした登山レベルまで含んだ
6コース7ルート。筑波山のような観光地ではありませんが、
自然や歴史、風景などを楽しめる穴場コースです。
制作にあたっては、前コースを実地取材検証しています。
だから掲載内容はぐりおが保証しますよー(笑)

ぐりおの事務所は精鋭二人!(笑)
ぐりおともう一人は何を隠そうブログでリンクのmushizuki氏です。
ぐりおはデザイン、イラスト、マップ制作を担当し、
mushizuki氏が取材執筆、編集、写真撮影を担当しています。
効率いいんだか悪いんだかわかりませんが、二人だけで制作が完結します。
便利でしょ!・・・だから仕事ください(笑)

実地踏破は二人で動ける時は動いて、私が制作に入ってからは
mushizuki氏が主体で敢行しました。
まあ結局、大変なコースをmushizuki氏におまかせしちゃった訳です(笑)
でも、そのとき私はマップのデータをillustraterで作り込んでいて
ほとんど気が狂いそうでした(追笑)

しかし、ひなびてこそいますが、本当にいいところが沢山ありますよ。
筑波山は周辺にも楽しめるスポットがあるということを
是非多くの方に体感して欲しいと思います。
ちなみにこのパンフレット、石岡市(経済部観光物産担当)に
問い合わせると、無料で分けてもらえると思います。

|

« すっごく昔の画集 | トップページ | 遅霜 »

MY WORKS」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
このパンフレット、知ってます。
コストがかけられずにページを押さえたリーフレットが増えているなかで、16ページもあるうえ、地図のデザインも写真もきれいで、読み応えがあります。
そうか! ブログよりも先にぐりおさんの世界に触れていたのか。

八郷から真壁にかけては、昔からひっそりこっそり(こっそり、は誤解を招くかな)、トレッカーや山仕事の人たちに迷惑をかけないよう、林道や廃道を走りに行ける聖域的な部分と、静かに行ってこようという不文律があったのですが、インターネットが普及してからそういったルートやポイントが、昨日今日SUV(四駆、とは認識していないでしょう)に乗り始めた人のブログで露呈してきて、ルールの崩壊も始まってますね。
先日は西日本の方で、昔からあったクロカン可能な林道が突然封鎖されたのですが、どうもそこを見つけたとはしゃいでブログや写真で公開しすぎた面々が原因ではないかと感じています。
メジャーな林道はまだしも、田舎のひっそり型の山間は、こういうマップ情報だけにとどめて棲み分けも考えないといけないし、写真を使うにしても、どこだかわからない様な撮り方をしないとなあ、と痛感します。

ところで4コマ漫画で元プロ・・・地元の方ではないですよね?

投稿: 雷蔵 | 2010年3月31日 (水) 13時02分

あ、雷蔵さんご存知でした!?
いやいや有り難うございます。嬉しいなー(笑)
そうですね、雷蔵さんなら、よくご存知のエリアでしょうねー。
このパンフレットは情報が具体的ですが、あくまでも
「つくばねの森林を『歩こう』」ですから・・・(笑)

たまーに林道を走るとここそこに
「あ〜っ、オフロードダウンヒルチャレンジしやがったな〜」って感じの
崩れた路肩を見かける事がありますが、
林業者にとっては全くしゃれにならん話でしょう。
「切土は丈夫だけど盛土は弱いので、アレやられると補修がままならない」
と以前工事関係の方がこぼしていました。
基本は個々の節度とマナーなんですけどね。

「4コマ漫画で元プロ」は地元だけどかなり昔だし、誰も知らんと思います。
秋田書店系の「ボニータ」とかその辺のコミック誌に掲載されていたような・・・

投稿: ぐりお | 2010年4月 1日 (木) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33995609

この記事へのトラックバック一覧です: 周辺も楽しい筑波山:

« すっごく昔の画集 | トップページ | 遅霜 »