« 最初の一輪 | トップページ | 最後の一輪 »

冬に逆戻り

ほーんと底冷えがキツかったです!
朝から雨でしたが、午後になって少し降りが強くなったり、
時々しゃらしゃらと音のするものが降ったり・・・
最高気温は8℃でしたがこれは朝の気温で、
日中はおそらく6℃前後だったと思います。最低気温は0℃でした。

今日は仕事で小美玉市に出掛けていました。
なので写真は撮れず、また撮れるお天気でもなかったので
先週のカットから引っぱり出しました(笑)

ノシバに埋もれる様に咲くこの花、シラー・チューベルギニアナです。
最近種小名が変更となってシラー・ミスキスチェンコアナ
(=Scilla mischtschenkoana)という様ですね。
ごく薄いブルーのにじむ花は極めて控えめですが、
枯れ野原に咲いていると結構目立ちます。
性質は強健ですが、シベリカ、ビフォリア、カンパニュラータなど
他のシラーに比べるとあまり見かけませんね。

良く殖えるのですよー。最初たったの5球だったのに、
5年で30球を超えました。
しかし、その5年の間にノシバもはびこってしまったので、
こんな有様です。今年は咲き終わったらエリア内のノシバを除去して
土も新しくしてやろうと思います。
まあ、こういう野草らしい咲き方も嫌いじゃないのですけどね(笑)
でもこの植物は葉っぱの展開する位置が低いため、
これじゃまともに光合成出来ません。ちょっと可哀想ですね。

今日のカットもコンデジでの撮影です。
なんか花びらの発色が妙にTVっぽいというか、違和感があるな〜(笑)
(安っぽい)コンデジにありがちな、独特の表現・・・
あ、ケイタイで撮った画像もわりとこんなですかね。
もうちょっと上手に使えないといけません。
ホワイトバランスの設定かなー・・・
誰か指南してくださいませ(笑)

Scilla100317

|

« 最初の一輪 | トップページ | 最後の一輪 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/33922060

この記事へのトラックバック一覧です: 冬に逆戻り:

« 最初の一輪 | トップページ | 最後の一輪 »