« 結局・・・ | トップページ | 白い花ステージ開幕 »

初夏・・・なのかな?

今日も高原のように爽やか〜〜〜(笑)
こんなんでいいんでしょうかね。
いや確かにこの時期、このくらいの低温もままありますが、
こう毎日続くってのはどうなんでしょうね。
今日も最低気温は7.5℃!最高気温も17℃までしか上がりませんでした。

初夏の白い花が少し遅れ気味です。
昨日、ようやくコゴメウツギとキミノカンボクが咲き始めましたが、
イボタノキとガマズミ、それにエゴノキもまだです。
気になっているのが先週あたりから
庭のあちこちで見かけ始めたベニカミキリ。
幼虫がタケにつく全身鮮やかな紅色の美しいカミキリムシですが
いつもは出始めるのとイボタノキやガマズミが咲くタイミングが
ピタリなので、成虫はこれらの白い小花に集まるのですが、
今年は羽化してから何日も経つのに、食べ物が無い!

おそらくこれが原因になっているのでしょうが、ここ数日で
死んでしまう個体がちらほら出始めました。
ガマズミにごく近いキミノカンボクが咲いてくれたので、
これで命をつないでくれればいいのですが・・・

一方で、初夏を告げるアヤメの花がそろそろ満開を迎えそうです。
例年はこれが咲くと25℃に達する日が多くなるので、
気難しい植物の暑さ対策に頭を悩ませるのですが、
今年は冷害の方がまだ心配なくらいです。
少し前に気温を確認するのに外に出たら、温室の暖房が回っていました。

動植物は気温だけで活動を決めている訳ではないので
アヤメの様に日照が伸びれば初夏を告げるものもありますが、
気温が低いと「いやいやまだまだ・・・」とするものもあります。
外気温の影響をほとんど受けないタケの材の中で羽化した
ベニカミキリは、いざ外に出てみて季節のギャップに慌てたことでしょう。
早く本当にアヤメの花に似合う気温になって、
ガマズミの花で戯れるベニカミキリやハナムグリたちを見たいものです。
明日は大丈夫かな・・・?

Ayame2010

|

« 結局・・・ | トップページ | 白い花ステージ開幕 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

今夜(16日未明)は、こちらも寒くて「こたつむり」状態でノートパソコンを引き込んでおります。
連休中はあの暖かさで、徘徊し始めたムカデとの格闘を三件も行いましたが、彼等が家の中に現れたときには気温が下がってしまったせいか、動きが鈍くて、撃退しやすかったです。
庭にあるシャラの木とマロニエは、ここ数日で勢いよく葉を広げていて、その様子を見ると、確かに春は終盤かなと感じます。
でも寒いわ! 車庫の寒暖計を見たら10℃でした。

投稿: 雷蔵 | 2010年5月16日 (日) 03時07分

>雷蔵さんのとこって、
うちのあたりとくらべてどのぐらいの気温差があるんでしょうね。
こちらでは、今朝(5/16)の最低気温は8.5℃まで下がりました。
これが出たのは多分日の出の少しあとぐらいだと思います。
今朝は爆睡だったけど、ゆうべはたしかに寒かったですよねー。

ムカデでます?あれは噛まれるとはれて結構傷みますから
恐いですよね。我が家にはまだ今のところ出ませんが、
ヤモリやコウモリがいる環境だから、いつかはやって来るかもしれません。
まあ、ふとんとかに入ってこなければ別にいいんですけどね(笑)

投稿: ぐりお | 2010年5月16日 (日) 23時57分

先生、こんにちは。いつもありがとうございます。

先生、コウモリやヤモリがいる環境だとムカデも出るんですか?水元公園はコウモリがたくさんいるので有名だそうです。だからうちの方も飛んで来ます。ヤモリはうちの外壁で前に1回だけ見ました。カナヘビは遊歩道の植木にたくさんいます。ゲジは公園でたまに見ます。この環境ですが、三郷でもムカデ出ますか?
先生は布団の中に入ってこなければいいんですか?ムカデも大丈夫なんですか?
僕はムカデは絶対に駄目です。怖いです。
博物館の先生が言ってましたが、とにかく死なないそうです。
ユーチューブの動画を見て尚更怖くなりました。

投稿: かぶと小僧 | 2010年5月19日 (水) 17時49分

かぶと小僧さんこんばんは!
うーん、書き方がちょっと不適切だったかなあ・・・
3種の間に生息環境の直接的な関連性はありません。
私が言った意味は、私の家の様に木造で外断熱構造だと
隙間が多くて生物が利用しやすいようなんです。
で、ヤモリ等も共生する家ですから、いずれは来ても不思議じゃないなと・・・
わかりにくくてすみません(笑)

ゲジが出る環境なら条件としてはムカデもありかもしれませんね。
でも、ムカデの場合はゲジよりも周囲に豊かな生態系環境を必要としますから
都市部では生きて行くのが難しいかもしれません。
あ、ちなみに例のラン屋さんの敷地には出るらしいですよ(笑)

私ね、ムカデは怖いけど好きです。子供の頃は、あの馬鹿でかいズアカムカデや
トビズムカデを飼いたいと思いました。
で、一度チャレンジしようとしたのですが、あまりの生臭さにくじけました(爆)

投稿: ぐりお | 2010年5月20日 (木) 00時12分

先生、こんばんは。いつもありがとうございます。

ムカデは臭いんですか。知りませんでした。益々嫌いになりました。
それからズアカムカデと言うのも知りませんでした。今度図鑑で調べてみます。でも先生は勇気がありますね。あのムカデを飼おうとするなんて。
ラン屋さんのムカデが298を渡らないように祈るしかないですね。前にあそこの横の川で亀を捕ろうとしたんです。あの草むらにもムカデがいたかもしれませんね。それを考えると怖いです。サンダル流されました。

投稿: かぶと小僧 | 2010年5月20日 (木) 17時39分

かぶと小僧さんこんばんは。
食べているエサの種類のせいで臭い生き物っているじゃないですか。
昆虫だとオサムシやマイマイカブリなんか結構匂いが強い・・・
ムカデもそんな感じでしたね。
私がムカデを好きになったのは、親がとぐろをまくように
丸まって卵や幼体をまもる様子を見たからだと思います。
その生態に触れてから、すごく興味が湧きました。

それから私が子供の頃に、学研からメカモという
動物ロボットのリモコンおもちゃは発売されていたのですが、
これのムカデが実に良く出来てましてね・・・
欲しかったけど高くて買えなかったなあ・・・
なんかメカモはその後リバイバルされたような気がしたけど、
そっちの情報は、もしかしたらかぶと小僧さんの方が
詳しいかもしれませんね。

投稿: ぐりお | 2010年5月20日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/34712412

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏・・・なのかな?:

« 結局・・・ | トップページ | 白い花ステージ開幕 »