« 狐-兎-♥-満月 | トップページ | 6年振りに橘薫る »

green on white in the green

昨日に続いて暑くなりました。
最高気温は27℃、最低気温は14.5℃でした。
昨日よりもやや空気が湿っぽかったように感じました。

庭の昆虫もだいぶ夏の種類が顔を出し始めましたが、
他の昆虫が賑わう頃にようやく孵化し、活動を始めるのが
カマキリやキリギリスの仲間。
庭のあちこちで、今これらのチビ助を多く目にします。

写真はその中でも早めに登場した幼虫で、
もう2センチに近い大きさまで成長しています。
種類はハッキリわからないのですが、
おそらくキリギリス・・・じゃないかと思います。
とまっているのはカンボクの花ですが、せっかくの保護色のグリーンも
さすがにこのコントラストではよく目立ちますね。
でも、この幼虫が花にとまっているところを目にしたことがある方は
結構多いのではないかと思います。

実際に花を食べているのか、
現場を押さえたことがないためよくわからないのですが
成虫に近づくほど昆虫食性が強くなるキリギリスでも
この時期はまだ花に来た昆虫を食べる・・・ためではないと思います。

我が家の庭では他の花でもちょくちょく見かける事がありますが、
ハマナスのショッキングピンクの中にいるところなどは
色の取り合わせは美しいものの、両方の色をキレイに出す様な露出が
うまく決まらず、なかなかいいショットが撮れません。
結局、目にやさしい(?)色の取り合わせのこちらをアップしました。

Kirigiris_youchu

|

« 狐-兎-♥-満月 | トップページ | 6年振りに橘薫る »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

どもです。
自称キリギリス採り名人のこーです。(爆)
子供の頃は、ほんとよくキリギリスを捕りに行ったんですよ~。
(・・・・・キリギリス採り? 捕り?)
囮のキリギリスをかごに入れて鳴かせて、
つられて鳴いてるキリギリスのいる辺りの草を倒して、草に挟まってる
キリギリスを回収・・・・・・。
ほぼ100発100中でした。
でも今はキリギリスも少なくなってきたような気がしますよ~。
子供の頃は、あちこちで鳴いていたのになぁ。
トノサマバッタも減ってきたよね~。
変わらないのは、ハエとカくらいかな。(泣)

投稿: こー | 2010年6月12日 (土) 16時38分

こーさんども!
なるほど〜、囮籠かー・・・メジロの不法採集でよくやるやつだ(笑)
以前住んでいた家でも鳥寄せをしていて、塀際に植えた梅の木に
蜜柑やリンゴを刺してメジロを寄せていたのですが、
この木の脇に囮籠を置くオヤジがいて、
まったく油断も隙もあったもんじゃ無いって感じだったのを思い出します(笑)

キリギリスってそうやって採れるんですねー。
私は古典的ならっきょうやネギで釣るという方法をやっていましたが
あんまり採れなかったな〜・・・
キリギリスに限っては買うムシというイメージがあるんです。
今にして思えば、多分キリギリス本体よりも、
あの竹の虫かごが欲しかったんだと思うのですよー。

確かに生活害虫以外はみ〜んな少なくなってしまいましたね。
生活害虫は、人様が繁栄すれば、一蓮托生・・・ってのが原則ですから
多くても当たり前なのかな(笑)

投稿: ぐりお | 2010年6月13日 (日) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/35211136

この記事へのトラックバック一覧です: green on white in the green:

« 狐-兎-♥-満月 | トップページ | 6年振りに橘薫る »