« ポンプ槽からヤゴ2種 | トップページ | 狐-兎-♥-満月 »

エビネの誕生

お天気の予報は昨日よりいいはずだったのですが、
むしろ昨日より頻繁にぽつぽつ来ました。
でも、ちゃんとは降りませんでした。
そのうち・・・多分もうすぐ、いやというほど雨が降るのでしょうけど、
だいぶ地面が乾いていますから、ここでひと雨欲しいところです。

庭のクヌギやコナラの下も、
ここ数年はしっかりと落ち葉がたまるようになり、
それが分解してごくごく薄っぺらですが「土壌」らしいものを
形成しつつあります。
これはとっても望ましい事で、こうなってくると植物は生育がよくなり、
キノコや地上の小型生物たちもぐっと増えてきます。
樹下のスペースは明るい日陰になりますから、
生えて来る草の種類が変化します。

あれほど厄介だったセイタカアワダチソウやヒメジョオン、ススキ、
メヒシバ、オオバコ、カタバミ等のいわゆる「強雑草」の勢力が弱まり、
かわってそれまで生育が今ひとつだったシラヤマギク、ノダケ、ミツバ、
アキノタムラソウ、オトコエシ、ホタルブクロなどが新たな「強雑草」として
台頭してきます。「こいつらって、こんなに強かったのか」という感じです。
こうした下草は、春から秋の間に1〜2度刈り払いますが、
春に刈った直後の地面からは、色々な植物が『チャンス到来!』とばかりに
発芽してくるので、こうした芽生えを見付けるのも楽しみです。

これは昨年からなのですが、
写真の小さな芽生えがほんの数本見られる様になりました。
これ里山の野生ラン、ジエビネの実生です。
ランの仲間の多くは発芽するのに特別な条件を必要とするため、
普通に種を採り播いて苗を得るのは困難です。
ほとんどの植物は発芽時からしばらくの栄養を胚乳に持っていますが、
ランの種子はこれがありません。埃の様に細かい種子を大量に散布し、
ラン菌と呼ばれる種ごとに決まった特定の分解者と出会い、
その生産物の提供を受けられた種子だけが発芽に至ります。
菌類との共生関係が契約成立することで発芽できるのです。

じつはラン菌との共生関係はこの後もずっと続くため、
成長した大きな株でも、ランはその根に大量の共生菌を住まわせています。
菌類の安定した居場所を提供し、かわりに彼等が作り出す糖類などの
栄養を利用しているのです。
もちろん光合成もしますが、菌類への依存度はランの種類によりさまざまで
実際に完全に菌類に頼った生活となったため、葉緑体を一切持たない
腐生ランと呼ばれるグループもあります。

とにもかくにもエビネが生えて来たということは、
ランが発芽する菌類環境が表土の中に出来て来たということなのでしょう。
ちょっぴり本物の里山になってきたような気がして
思わずニンマリなのでした(笑)

Jiiebine_baby

|

« ポンプ槽からヤゴ2種 | トップページ | 狐-兎-♥-満月 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

どもでーす。
エビネが発芽してくるなんてすごいですね~。
ぐりおさんの所では、もうエビネに関しては無菌培養はしなくてもいいよね。
うちもそういう環境に土が育たないかなぁ。
私はハクサンチドリやノビネチドリを地植してるので、
それが発芽するようになったら最高なのになぁ。
いや~、うらやましいです。
あっ、種を送ったら発芽してくるかな。
ってそれは無理っすよね。
そちらは夏はやっぱりこちらに比べて暑いから
ノビネやハクサンは難しいかな。

投稿: こー | 2010年6月 9日 (水) 22時59分

こーさんどーもですー。
エビネの発芽は正直自分でも驚きました。
まあ発芽はいい方だから、鉢植えの場合親株の鉢に播くと
そこそこ出てくるって話も聞いた事ありますが・・・
ジエビネの発芽で期待が高まるのが、
近隣に分布はあるけど栽培が不可能といわれている
キンランやササバギンランがでてこないかな〜ってことです(笑)

ハクサンチドリって、わりと発芽がいいランじゃなかったでしたっけ?
庭植えの植栽密度を上げると、株間から発芽したりしないかな〜?
こーさんの環境だと、栽培難といわれているハマカキランが
できちゃいそうな気がする・・・

ノビネチドリやハクサンチドリは、環境が整えば発芽はしそうな気がしますけどね。
こちらの気候だと、その後の株の成長がちょっと・・・
開花株に関しては鉢栽培できてる人はいるようですけどね。

投稿: ぐりお | 2010年6月 9日 (水) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/35168022

この記事へのトラックバック一覧です: エビネの誕生:

« ポンプ槽からヤゴ2種 | トップページ | 狐-兎-♥-満月 »