« 常連様やっと到着 | トップページ | ローズアレーが咲いた »

菜亀

今日もまたいっちゃいましたよ34.5℃!
地面ひび割れてきちゃいました(汗)
そろそろ本気で降ってもらわないとまずいのですが、
しばらく雨は期待できそうにありません。

今日の写真は先々週に撮影したまま掲載しそびれていたカットです。
あやうくお蔵入りになるところでした(笑)
撮影場所は筑波山麓の市営宿泊施設、「筑波ふれあいの里」の農場。
写っているのはナガメなるカメムシさんです。
カメムシという名は体のやや角ばったプロポーションを
亀の甲羅に見立てて付けられたものですが、カメムシにもいろいろあるので、
その生態や形態に応じて「○○ガメ」という命名が多く見られます。

有名なところでは田んぼの亀虫・・・すなはちタガメ。
虫を刺す亀虫・・・すなはちサシガメなど。
写真のナガメの場合は「菜にいる亀虫」という意味になります。
実際、アブラナ科の植物が大好きで、写真も大根に付いていたものです。
ナガメは体長8ミリ前後の小型のカメムシですが、
体の色合いとも様に特徴があるので、一目見てそれとわかります。
写真の個体は黒地にオレンジ色のフレームデザインが目立ちますが、
このオレンジ色の部分は個体差が大きく、ほぼ黄色に見える位薄いものから
朱色をした濃い色までさまざまです。

小さい虫なので何となく見過ごしてしまいがちですが、
この模様のパターンはちょっと奇抜ですよね。
何となくアフリカっぽいと思うのは私だけでしょうか?
見ようによっては、お面みたいにも見えます。
逆さになった下の個体を見ると・・・ほら、なんか笑ってる(笑)

Nagame

|

« 常連様やっと到着 | トップページ | ローズアレーが咲いた »

フィールドノート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/35827227

この記事へのトラックバック一覧です: 菜亀:

« 常連様やっと到着 | トップページ | ローズアレーが咲いた »